ポケットモンスター
ポケモンの持ち技を変更する
 まず、技番号が調べられる攻略本などの技一覧表を用意する。次に、道具を9個以上持ち、ポケモンの経験値を変更したい技の技番号プラス256の倍数の数値にする(例・だいばくはつ 153+256=409/そらをとぶ 19+256=275 など)。そのあと、STARTボタンを押してメニュー画面を表示し、どうぐコマンドで道具リストを表示して、9番目の道具にカーソルを合わせてSERECTボタンを1回押した後、Bボタンでメニュー画面を解除する。次に、敵を探して戦闘画面にして、たたかうコマンドで持ち技を表示して、変更してもいい技までカーソルを移動してSERECTボタンを1回押す。このとき、「のしかかり」などの意図しない技になっても気にしないでよい。戦闘を終了させると、技が変更したい技に変更されている。ただし、まれにゲームがバグることがあるので、セーブする前によく確認してすること。PPの現在値が最大値を超えている場合などは、戦闘で正常な値まで下げた方がよい。経験値が多少増減していて計算と合わないことが有るが、気にしなくてもよい。
ポイントアップ
 ロケットだんアジトのB1の観葉植物のところにポイントアップが隠されている。

ポケモンかえ
 かえたいポケモンを一番上にして道具の十四番目に傷薬をおいてシオンタウンの名前を変えてくれる家に行って傷薬の所でセレクトを一秒おして話かける。そしてキャンセル。またおなじコトをして今度は名前を変える。するとポケモンがかわる。

他のポケモンに経験値
 まず、ポケモンを2匹以上仲間にし、キズぐすりを手に入れる。つぎに、戦闘に入ったらどうぐを選択し、キズぐすりと経験値を与えたいポケモンの並び順を合わせる。例えば、ステータス画面で上から3番目にいるポケモンに経験値を与えるなら、キズぐすりもどうぐ欄で上から3番目に移しておく。そして、もう一度キズぐすりにカーソルを合わせて、セレクトを押しながらAを押す。ポケモンを選ぶ画面になったら、戦闘中の一番上のポケモンにカーソルを合わせてAを押す。すると、一番上のポケモンと経験値を与えたいポケモンの位置が入れ替わるので、戦闘画面に戻す。これで、入れ替えたはずのポケモンの代わりに、入れ替え前のポケモンを戦わせる事ができ、経験値は入れ替えたはずのポケモンに入る。なお、入れ替え前のポケモンには、実際にダメージを受ける事はなく、入れ替えたポケモンがダメージを受ける。この技でポケモンのHPがバグった場合、ポケモンセンターに行けば元に戻る。なお、この技は初期出荷版でしかできない。

お返しにわざマシン
 タマムシシティにあるデパートの屋上で自動販売機の飲み物を買い、同い階にいる喉の渇いた女の子にあげると、わざマシンがもらえる。おいしいみずをあげると、1割の確率で敵を凍らせる冷凍ビームのわざマシン13が手に入る。同じようにサイコソーダをで3割の確率で敵を気絶させるいわなだれのわざマシン48が、ミックスオレで3割の確率で敵を麻痺させるトライアタックのわざマシン49が、それぞれ手に入る。

草を刈る
 ストーリーを進めていくと、ポケモンが「いあいぎり」を身につける。この技でフィールドの細い木を切って進めるようになる。また、野生のポケモンが出現する草むらの草を刈る事もできる。刈り取った場所はポケモンが出現しなくなるが、リセットすれば元に戻る。

技の回数を増やす
 まず、ポケモンを2匹以上仲間にし、いいキズぐすりを手に入れてから増やしたい技を使いきる。次に、戦闘中に「どうぐ」を選択し、いいキズぐすりと技の回数を増やしたいポケモンの並び順と同じにする(「他のポケモンに経験値」を参照)。そして、もう一度いいキズぐすりにカーソルを合わせ、セレクトを押してからAを押すと、ポケモンの並び順が変わるので、戦闘画面に戻す。すると、技を増やしたいポケモンではなく、入れ替え前のポケモンで戦えるので、回数を増やしたい技と同じ並び順の技で敵を倒す。戦闘終了後、入れ替わったポケモンのステータスを見ると、技の使用回数と最大値が増えている。この技は初期出荷版でしかできない。

謎の洞くつ
 ポケモンに「なみのり」の技を覚えさせてゲームをクリアし、「つづきからはじめる」を選択してゲームを再開する。そして、ハナダシティ北西の洞くつに行くと、入口をふさいでいた男がいなくなっており、中に入れるようになっている。洞くつの一番奥にはミュウツーが待っている。

同じポケモンを増やせる
 あらかじめ、通信ケーブルを用意して2台のゲームボーイを繋いでおく。この状態で片方の本体(A側)に増やしたいポケモンと、必要のないポケモンを1匹ずつ用意し、もう片方(B側)に何かポケモンを用意する。そして、A側が先にトレードセンターでレポートを書き、A側のいらないポケモンとB側のポケモンをトレードする。さらに、A側の増やしたいポケモンを、B側に移したポケモンとトレードする。ここで、B側に「つうしんたいきちゅう」と表示されたらA側の電源を切り、続けて「こうかんしゅうりょう」と表示が変わったら、B側の電源も切る。そのあと、両方の電源を入れ直すと、A側の必要のないポケモンが増やしたいポケモンに変わっている。あとは、始めにB側からトレードしたポケモンをトレードしなおせば、好きなポケモンを増やせる。この技は、初期出荷版しかできない。

何度でもだいばくはつ
 あらかじめ、通信ケーブルで2台のゲームボーイを接続しておき、「みがわり」を使えるポケモン(以下A)と、「じばく」か「だいばくはつ」を使えるポケモン(以下B)で通信対戦をする。対戦が始まったら、Aは「みがわり」で分身を出現させて、その分身に対してBが「じばく」か「だいばくはつ」を使う。すると、通常はひん死状態になるはずのBが、姿を見せないまま戦闘を続ける事ができる。

石像で「なみのり」
 まず、セキチクシティのサファリゾーンへ行き、秘伝マシン03を起動して水タイプのポケモンに「なみのり」の技を覚えさせておく。そして、セキチクシティジムのリーダーであるキョウを倒してピンクバッジを手に入れると、戦闘以外でもポケモンが「なみのり」を使えるようになる。このあと、ハナダジムや四天王ワタルの部屋など屋内に石像が置いてある場所へ行き、台座の手前で「なみのり」を使うと、ポケモンが石像の上で泳ぎ出す。

一気にレベル100
 マップ画面のアイテムの上から7番目でセレクトを押す。そして敵と戦う時、技コマンドのところでセレクトを押し敵を倒すとレベル100になる。

かすみちゃんの???
 かすみとの戦いをパーフェクトで勝つと、かすみの解体新書が取れる。

関連スレッド

【ポケットモンスター 赤】フレンド募集スレッド
ポケモンの雑学とか都市伝説
【ポケットモンスター 赤】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)