原神(げんしん)のスマホの推奨スペックをまとめています。推奨スペックを満たしていない場合の対処法や解説をまとめていますので、スマホの原神が重いと感じる方は是非ご覧ください。
スマホの推奨スペック

スマホの推奨スペック

iOSの推奨スペック

バージョン:9.0以上
空きストレージ:8GB以上

iOSの推奨スペックはiosのバージョンが9.0以上且つ、本体の空きストレージが8GB以上となっています。それぞれ「設定」の「一般」から「情報」を選択すれば確認することができるので、あらかじめ確認しておきましょう。スマートフォンの機種としてはiphone8 Plusからiphone11までが推奨されています。

Androidの推奨スペック

CPU:Qualcomm Snapdragon 845, Kirin 810
RAM:4GB
バージョン:Android8.1以上
ストレージ:8GB以上

andoroidの場合はCPUがQualcomm Snapdragon 845, Kirin 810以上でRAMが4GB以上、バージョンが8.1以上でストレージの空き容量が8GB以上が推奨されています。それぞれ設定から確認することができるのであらかじめ確認しておきましょう。

推奨されているスマホ

原神にて推奨されているスマホをiOS・android別に掲載しています。なお、androidは種類が多いため、推奨スペックを持ったスマホを一部のみ紹介しています。
iOS・iPhone 8 Plus,
・iPhone X
・iPhone XS
・iPhone XS Max
・iPhone XR
・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone SE
Android・Samsung Galaxy S9 / S9+
・Samsung Galaxy Note9
・Sony Xperia XZ3
・Sony Xperia XZ2 / XZ2 Compact / XZ2 Premium
・ASUS ZenFone 5Z ZS620KL
・HTC U12+
・Google Pixel 3 / 3 XL
・SHARP AQUOS R2
・OPPO Find X

スペックを満たしていない場合の対処法

無駄なデータを削除する

スマホにおける必要スペックを満たしていたとしても、容量がかつかつの場合は快適にプレイできない場合があります。容量は空いているに越したことはないため、この際にいらないデータやアプリを削除して、ある程度端末のストレージに空きを作っておくといいでしょう。

ゲーム内で画質の設定をする

画面左上にある顔のアイコンをタップするとマイページを開くことができます。その中から歯車のマーク(オプション)をタップし、「画面」を選択すると画質やその他設定を変更することができます。

画質を落とすことでカクつきや端末の発熱を軽減できるので、スマホの推奨スペックを満たしていない方はオプションから設定を変更しておきましょう。

画質の設定方法とおすすめ

PS4でプレイする

PS4は基本的なスペックが統一されており、空き容量が30GB以上であれば快適にプレイすることができます。スマホやPCと違い各々の環境に違いが出ずらいので、快適に原神をプレイしたい場合はPS4版をプレイするのも一つの手でしょう。

推奨スペックとは?

快適な操作に必要な環境

推奨スペックとは原神を快適にプレイする際に必要になる環境のことを指します。推奨スペックを満たしている場合、ゲームを最高画質でプレイしてもカクつきが少なく、ストレスなくプレイすることができます。

逆にスペックが足りていない場合は、ロードに時間がかかったり、画面がカクつくといった弊害が出てしまうので、できるだけ環境は整えておきたいところです。

しかし、上記に掲載したスペックは公式から”推奨されている”スペックなので、極端に古い機種を使っていない場合は、設定によりある程度快適にプレイすることは可能です。


【その他おすすめページ】



関連スレッド

【原神】質問スレッド
【原神】情報提供掲示板
【原神】不具合・メンテナンス報告掲示板

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(30人) 立たなかった

100% (評価人数:30人)