ポケモンスカーレットバイオレット(SV)の新ポケモンをまとめています。新ポケモンのタイプや特性、解説なども掲載しているので、ポケモンSVの新モンスターについて知りたい方は是非ご覧ください。

新ポケモン一覧

ニャオハ
ニャオハ
分類くさねこポケモン
タイプくさ
高さ0.4m
重さ4.1kg
特性しんりょく
前足をふみふみとこすりつけることで甘い香りを初ことができます。この甘い香りはアロマテラピー効果を持ち、周囲を魅了するだけでなく相手の戦意を損失させる効果を持ちます。

また、植物に近い体毛を持っており、日光を吸収してエネルギーを作り出すことができます。毛づくろいをして体毛に水分を与えることで光合成をしやすくすることができます。

ホゲータ
ホゲータ
分類ほのおワニポケモン
タイプほのお
高さ0.4m
重さ9.8kg
特性もうか
お腹と背中の四角いウロコから外部の熱を吸収することが可能で、その熱をほのおエネルギーに変換することができます。ウロコは常に暖かいですが、時には高温になることもあります。

頭の上でゆらめいているのは体内からあふれたほのおエネルギーで、ホゲータの感情の高ぶりによって炎の放出量が増えます。

クワッス
クワッス
分類こがもポケモン
タイプみず
高さ0.5m
重さ6.1kg
特性げきりゅう
羽根から分泌するジェルが水と汚れを弾くため、クワッスの体は常につやつやしています。特に頭の毛は水分たっぷりのクリームで撫でつけられているため、乾くとぼさぼさになってしまいます。

クワッスは脚の力が強く、流れのはやい場所でも自由に動き回ることができます。バトルでは高速で何度も相手を蹴りつけて攻撃します。

パモ
パモ
分類ねずみポケモン
タイプでんき
高さ0.3m
重さ2.5kg
特性せいでんき / しぜんかいふく
パモは頬の電気袋に加えて手のひらに放電期間を持っています。自分の頬を撫でまわして発電してから相手に両手でタッチして感電させます。

また、全身を覆うふかふかの毛は寒さに強いだけでなく、電気を蓄える役割も持ち、不安を感じると頬を撫でてて放電の準備を始めます。

グルトン
グルトン
分類ぶたポケモン
タイプノーマル
高さ0.5m
重さ10.2kg
特性アロマベール
自慢の鼻を生かし、香り高い野草や芳醇な木の実だけを見つけて食べるようになったため、虫ポケモンが嫌うハーブのような香りを放っています。

敵に襲われるとパニックを起こして突進してしまうほど臆病ですが、エサを探して歩きまわっているため、体のほとんどが筋肉の力持ちです。

ミニーブ
ミニーブ
分類オリーブポケモン
タイプくさ / ノーマル
高さ0.3m
重さ6.5kg
特性はやおき
ミニーブは驚いたり襲われたりすると頭の実から出るオイルを噴出し敵の動きを鈍らせてそのすきに逃げ出します。しかし、頭の実から出るオイルは苦みと渋みが強く、食用には向きません。

光合成で作った栄養をオイルにして頭の実に蓄えることで1週間は飲まず食わずで過ごすことができます。日差しが強く乾燥した気候を好み、日中はよくひなたぼっこをしているようです。


関連スレッド

【ポケモンバイオレット】情報提供掲示板
スカバイ版☆ドレミィ雑談部屋ぁ
【ポケモンバイオレット】雑談スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)