始まり

赤い…。 目の前が真っ赤に染まった。
一体何が起こったのか? 全く理解できなかった…。


ボーンボーン…… 時計の音で目が覚めた…。
「今のは 一体?」
目が覚めると見覚えの無い部屋に寝そべっていた。「ここは…。」

僕は塾があって、その後 家に帰ろうと思って帰りの支度をしていた…。

その後からの記憶が無い。
その後 一体なにが起きたのか? どうしてこんな場所にいるのかわからない。
「一体なにがあったんだろう。」
そう思いつつ辺りの様子を伺った。

僕は今だいぶ大きい部屋にいるようだった。
周りには時計やソファーなど色々な家具が置かれていた。

その時 目の前にあったテレビの電源がついた。