良い点
ムービーやグラフィックがなかなか良い。
特にムービーのブイモンがかわいい。(かわいい系ではブイモンの動きから体型はとても質が良い。)
グラフィックは3Dなのでデジモンの動きを「やや」(デジモンシリーズでは結構あり、かわいい系が進化するとかっこいい系になるため、さらにはこちらは論議されにくとも心の中では賛否両論かつ、進化で確実にかわいいは減りかっこいいは増えるため「やや」とした)楽しめる。

悪い点
走っても走ってないようなスピード。斜め移動出来ない。
長期間遊ぶのを休むとストーリーが今どこなのか忘れやすい。
ボイスが使い回し(同じ声が多い)。同じような機械的なダンジョンばかりなので同じ音楽を聴くことが多く、特に一度全滅するパターンを見てしまうと、眠くなった所をワナまたはバトルでさらに痛感(下記に説明)する。
メカ要素はワナが強すぎるため、RPGの醍醐味である育てる要素が一発で書き消される。
バトルはう○ちによる混乱が、育成したデジモンの力を発揮させない運要素満載の○○ゲー。