良い点

戦型の指定が細かくできる。32手まで定跡手を指してくれる。コンピューターに振り飛車を指させることができる。

悪い点

古い定跡なのであまり役に立ちそうにない。
PS初期なので同じ3D仕様でも後発のアンバランス製品「3D将棋」「100万人のための将棋~金沢将棋レベル100」に比べると見劣りがする。

総評

発売された当時からすれば定跡手を指南してくれるというのはありがたかった。ただ、当時のコンピュータープログラムでは定跡入力してもペースメーカーに引っ張ってもらっているランナーのようなもので狙いまで十分理解していないからそこから外れると意味不明の手を指すという傾向がある。天下統一はトーナメント方式となっていて戦法指定が面倒くさいという人はまずそこから始めたほうがいいかも。定跡指南は32手目までを指した後の局面指定戦のようにとらえて楽しめばいいかも。