https://blog.nicovideo.jp/niconews/145109.html

ニコニコ動画を運営する株式会社ドワンゴは、2021年3月をもって3DS版ニコニコ動画の「すれちがいマーケティング」のサービス提供を終了とすると発表した。

引用:

いつもニコニコをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2021年3月をもちまして、ニンテンドー3DS「ニコニコ」のすれちがいマーケティング機能の提供を終了いたします。ご利用いただきました皆様には、心より感謝申し上げます。
なお、動画機能は引き続きご利用いただけます。


対象機能

すれちがいマーケティングに関する機能が対象となります。
  • すれちがい通信による動画、コミュニティの紹介機能
  • 本日の努力報告機能
  • 努力ランキング機能
  • すれちがい実績機能
  • スレマイページ機能

ソフトのアップデート以降は、すれちがいマーケティング機能をご利用いただけません。

2021年03月31日(水)アップデート

今後ともニコニコをよろしくお願いいたします。




ソフトのアップデートを行わない限り動画視聴等の機能を利用できないので、ニコニコ動画を利用する場合はアップデートを行う必要がある。

アップデートが行われるまでは従来通りすれちがいマーケティング機能を利用することが可能だ。

そもそもすれちがいマーケティングとは

すれちがいマーケティングとは、ニンテンドー3DSのすれ違い通信機能と歩数系機能を利用して、動画やコミュニティを他の人に宣伝する機能だ。

略して「スレマ」とも呼ばれる。

今後の3DSニコニコ


3DS版ニコニコは2020年3月25日に既に生放送機能の提供が終了しており、今回のスレマ機能の終了によって今後は動画視聴機能のみとなる。

現在、携帯ゲームハードはニンテンドーSwitchの時代に移行しているため、3DS版ニコニコ自体のサービスが終了する時もそう遠くないだろう。(あくまでも筆者の憶測なのでご了承を)