説明

今回はアイテム増殖法を解説します。
ちなみに友達に見せたら「チートじゃん」と言われました。w
では解説していきます。

無限に増殖できるもの

・鉱石(クォーツ除く)など9個クラフトのブロックがあり、元の形に戻せるもの
ただしスイカは増えるどころかたまに減ります。

無限ではないが増やせるもの

バケツなど材料に同じ素材を複数使うもの

準備

次のアイテムを準備します。
・増殖させたいアイテム(9~ 慣れていない場合は20~で練習)
・レッドストーン(6)
・レッドストーントーチ(4 レッドストーンのたいまつの事)
・レバー(1)
・ドロッパー(1 発射装置でも可)
・作業台(1)
そして、次の順番で組み立てていきます。
①作業台を置き、前に視点を向けた所にドロッパーを置きます。
②ドロッパーを下に見た十字架の形になるようにレッドストーンを置きます。
注:このとき、ドロッパーにつながっているレッドストーン、
  十字架の左右のレッドストーン
  は1段上げてください。
  また、十字架の長いほうはドロッパーの上にかぶさっても構いません。
③十字架の左右の上がった部分にレッドストーントーチ
          i ┳ i
         ━╋━
         ! ╋ !
          ┃      
こうなってカチカチ鳴っていればOKです。
④レッドストーンが乗っているブロック(おすすめはドロッパーの近く)にレバーを置いて下げる
これで準備完了です。

使い方

次の手順を行います。
→遊び方&オプション→設定→ユーザー インターフェイス→クラシッククラフト
 のチェックを外す
②ドロッパーに増殖させたいアイテムかその材料を入れる
ここから速く行ってください
③レバーを上げる
④作業台を開く
⑤ブロックかツールを急いで開く
⑥カッカッカッカッ の音が高くなるまでを長押し
⑦高くなったら閉じてレバーを下げる
⑧鉱石の場合は戻す
そうすると増殖できます。 材料が少ない場合は何度かやってみてください。

仕組みの解説

公式ではないですが仕組みを解説します。
まず、準備で作った回路では、レバーを上げると早いクロック回路が動くようになっています。
これにより、ドロッパーから猛スピードでアイテムが放出されます。
そして、作業台の仕組み(クラシッククラフトオフ)は、
 もしクラフトされたなら
 材料がそろっているか確認する

true:1 クラフト後のアイテムを渡す
   2 材料のアイテムを回収する

false:メッセージを表示する
というような感じになっています。
そして、2 材料のアイテムを回収するの部分を、アイテムの回収で阻害しています。
を押しながら画面を見ていた人なら気付いたかもしれませんが、
鉱石増殖の場合、よく「鉱石10個でブロックが2つできる」という状況があります。
その瞬間が増殖に成功した瞬間です。

補足

鉄、金は鉄塊、金塊を材料として使えば、鉄や金2個から、たまに1個からでも増殖できます。
その場合、自分ができる量の鉱石数になるまでは、鉄塊、金塊での増殖を続けてください。
また、クラシッククラフトの持ち物表示では減った(変わらない)ように見えることがありますが、
閉じたときに追加でいくつか持ち物に入ることもあるので、焦らないでください。
ほかの解説では連打と言っていたりしますが、長押しでも出来る場合があります。

結果

友:<blue><bold>「やっぱりチートじゃん」


関連スレッド

【Minecraft: Wii U Edition】フレンド募集スレッド
万世極楽教
JC2です!男の子たちと一緒にサバイバルしたいです!

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)