美人講師・ミミロップ「さて、今日の授業は、これ!」生徒・ゴチルゼル「殺人アリ?」
美人講師・ミミロップ「うん!ニュースにもなっているこの殺人アリが日本にも増殖され頻繁に
現れるようになってしまった!」生徒・ゴチルゼル「怖いね!」
美人講師・ミミロップ「殺人アリの中で一番耳にするのは、ヒアリ!漢字で表すと火の蟻!
ポケモンのタイプで言うと、炎と虫!」

生徒・ゴチルゼル「ヒアリ・・・」美人講師・ミミロップ「ヒアリは、強い毒針を持っていて
刺されると人によっては、稀に重いアレルギー反応・アナフィラキシーショックを起こすの!」
生徒・ゴチルゼル「アナフィラキシーショック?」美人講師・ミミロップ「この症状がでると
蕁麻疹が出たり最悪の場合、死に至ることがあるの!」

生徒・ゴチルゼル「死んじゃうの?」
美人講師・ミミロップ「うん!ことの発端は、中国から発見された!
それを紙芝居風に言うとこの物語!【ヒアリさんの旅立ち」】
生徒・ゴチルゼル「紙芝居の方がいいね!」
美人講師・ミミロップ「昔々、あるところに、ヒアリと言うアリさんがいました!
ヒアリは、羽を持つ女王アリと呼ばれる女王様に育てられ一人前の勇者になりました!
ある日のこと、女王様のアリ様は、うまれたばかりのアリさん達に、
一人一人に毒性入りのスープを飲ませ、体に毒を吐かれアリさん達は、殺人虫毒性のヒアリへと進化した!

しばらくすると、女王様のアリ様は、羽を使い海を越え山を越えて、日本各地に卵を生み
ヒアリ達は、自らの足で小型舟を作り、海を渡り日本に上陸した!
すると、徐々に繁殖し始めた頃には、日本各地に拡がり、危険な悪魔界と化した!
女王アリは、次々に卵を生み始めさらには、都心部でもヒアリが増殖し人々に
更なる恐怖へと導くようになったとさ!めでたしめでたし!」

生徒・ゴチルゼル「めでたくないね?」
美人講師・ミミロップ「うん!もしヒアリがポケモンの世界に上陸したらこう言うステータスになるよ!」
生徒・ゴチルゼル「知りた~い!」

美人講師・ミミロップ「まずタイプは、『炎と虫』!次にポケモン名は、フレアント!
種族は、『殺戮ポケモン』!
図鑑説明文は、
【強い毒性を持っており触れると
 アレルギー反応をおこす!
 稀に死に至ることもあるので注意!】」

生徒・ゴチルゼル「迂闊に近づかないことが大事だね!」
美人講師・ミミロップ「うん!さて、今日の授業は、ここまで!」

結果

美人講師のミミロップとお勉強塾!「面白くて怖い話【黒い物体】」お楽しみに


関連スレッド

ブラックリスト
色違い交換所
オメガルビー/アルファサファイア フレコ交換スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)