書き途中ご了承【壁貼り型】インテレオンの【育成論】【キョダイマックスに対応】のユーザー投稿スナップ
今回は壁貼り型のインテレオンの育成論です。インテレオンは耐久は低いものの素早さが高く、エースバーンよりも少しだけ早いと言う優秀な素早さの持ち主なので先手で壁を貼り、場を整える事が出来ます。

今回はキョダイマックスを採用します。理由は後ほど説明します。

性格努力値


臆病or陽気 CorAとSぶっぱ 

あとはダウンロードポリ2対策でDに4振りましょう。

特性持ち物


激流  気合のタスキ

技構成


確定技


リフエクター

5ターン物理技のダメージを半減する技。壁貼りの基本。1

光の壁

5ターン特殊技のダメージを半減する技。壁貼りの基本。2

選択技


熱湯

やけどを狙えて便利。これを使うならばCを上げた方が良い。

エアスラッシュ

怯みを狙えて便利。これを使うならばCを上げた方が良い。

アクアジェット

最後の悪あがきにダメージを与えるときなど。これを使うならばAを上げた方が良い。

冷凍ビーム

ランドロス、ガブリアス、ボーマンダ対策。一応氷も狙える。しかし10%なので熱湯でやけどを狙ったりエアスラッシュで怯みを狙ったりしたほうが良い。

トリプルアクセル

鎧島で教えてもらえる氷教え技。物理採用ならばこちらのほうがオススメ。最大3回連続で攻撃するのでタスキを潰せる可能性がある。なお物理受けランドロスには3回当てる必要がある。

この型の使い方


基本先発で壁貼って退場という型です。余裕があれば最後にエアスラッシュや、熱湯で怯みを狙えます。しかし、この型の最大の特徴はアタッカーに転じられるという事です。そう言う訳でキョダイマックスを採用させて頂いております。

例えば敵をHP252振りゴリランダーとする。

①インテレオンはキョダイマックス。

②ゴリランダーの夢特性によりグラスフィールドを展開。ゴリランダーはグラススライダー。

③きあいのタスキで耐える。インテレオンはダイジェット。

これで乱数一発(92~110%)です。心配な方はリフエクターを貼りましょう。なお、チョッキHP140振りD84振りだと耐えられるのでご了承ください。まもるなどを使って見極めましょう。

他の例としてミミッキュエースバーンも載せておきます。

ミミッキュ


キョダイソゲキでHP4振りミミッキュ乱数一発(96.9~115.2)。まあ剣の舞舞わないと非ダイマ状態でも非ダイマミミッキュのじゃれつく一発は耐えられるので大丈夫だと思います。交代よみダイジェットもありかもしれません。ただし剣の舞舞われると厄介なので先にキョダイソゲキの方が良いと思います。

エースバーン(D4振り)


①インテレオンはキョダイマックス。

②エースバーンの不意打ち。確定3発(意地っ張りリベロの場合)で耐える。

③インテレオンのキョダイソゲキ。

確定一発(214.1~252.9%)です。ダイマックスしても確定一発(107~126.4%)です。ですが相手もある程度不利であることは分かっているのでゴリランダー変え読みダイジェットでもいいでしょう。読みが外れても不意打ちは耐えられる&素早さは自分の方が上なので倒される心配はないです。

ちなみにこれらすべて激流は発動していない状態です。

つまり激流が発動すれば上記2体は確定一発で倒す事が可能です。

以上がアタッカーとしての性能です。

与ダメージ計算


キョダイソゲキ(激流非発動時)


上記エースバーン→確定一発(214.1~252.9%)
上記ミミッキュ→乱数一発(96.9~115.2%)
HP4振り霊獣ランドロス→確定一発(193.9~229%)

HP244振り霊獣ランドロス→確定一発(164.1~193.8%)

HP252振りD252振りカバルドン→確定一発(120~142.3%)

HP84振りウツロイド→確定一発(108.7~129.2%)

HP244振りD12振りヒードラン→確定一発(127.9~150.2%)

※なおウツロイドにはきあいのタスキ型がいるので注意。

(エアスラッシュ元)ダイジェット



関連スレッド

ポケモンなんでもしりとりスレ
矛盾帝国【首都】ソードリア・シルドレアシティ
歌えババンバン!お歌のスレ!

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(3人) 立たなかった

100% (評価人数:3人)