【始めに】
お勧めは、下中央くらいにある【周回するコース】にある太文字の青緑に書いてある場所のみやっておくと良い。
(とても長文な為、すぐ下に【周回するコース】と同じ内容を表記しています。システム面などを細かく書いてあるため長文になりましたことを、ご了承ください。)

〈太文字の青緑部分〉
VSレースを選択し、キノコのみ、150cc、CPU弱い、自分でコースを選ぶ、32コース続けて遊ぶで決定し、N64レインボーロード(32回分)を選ぶ。
ちなみに32コース最後までやると1人で320枚、2人で640枚、3人で960枚、4人で1280枚稼げます。
バグなのか?『キノコのみ』なのにも関わらず、アイテムボックスからキノコ以外にコイン(2コイン)も頻繁に出るのでお得である。
道端とアイテムボックスにコインがあるので、すぐに10枚貯まると思います。

〈グランプリクリアでアンロック〉
グランプリをクリアして行くと
N64レインボーロードが出る(アンロック)ので、出現するまでグランプリをとことんクリアする。
下にN64レインボーロードを出すまで併用しながら行うお勧め方法があります。


【N64レインボーロードを出すまで(しながら)のお勧め】
簡単に出来ることはやっておくと良い。

①グランプリの難易度は関係なく、クリアした1キャラごとのスタンプが貰えて、ゴールドパーツ取得にも関わるので便利。
なのでそのキャラでクリアしたら次のグランプリは別なキャラを使いましょう。
但し、現在バージョンではクリアしたスタンプは見れないので、クリアしたキャラクターを覚えておくと良い。

②N64レインボーロードを出すまで、ちなみに一回のレースリザルト時にコインも貯まるのですが、
レアマシンパーツであるゴールドカート、ゴールドタイヤ、ゴールドカイト、追加コンテンツ以外は、難易度に関係なく、コイン枚数に応じてランダムでマシンパーツが貰え、最終的には全て揃うので、コイン枚数で貰えるものなら、カートのターボ・ワンとタイヤのスリックタイヤを狙いましょう。


【ゴールドなどのレアマシンパーツ取得には何度も挑戦する心が必要】
スピートバランスが良いレアな部類であるゴールドカートやゴールドタイヤなどは、
タイムアタックの全てのコースのスタッフゴーストに勝利や、10000コイン取得や、

もうひとつあるのだが問題はここで、
全てのグランプリ(ミラーまで)で☆が一つ以上必要だが、
但し100ccまでが境界線なので注意。
150ccからはCPUのAIが格段に変化します。

理由は、150ccは完全にアイテムAIのみに優れたNPC11キャラ分のトゲゾーやカミナリ(最初のアイテムボックスでは瞬時に相手をヒットロックできる力で緑と赤コウラを容赦なく投げられる)が毎回頻繁に来るので、そのため確率にばかり左右されるのですが、

アイテムは1位と距離の開きにより確率が決まっており(1位からの開きを基準とし、トゲゾーやカミナリは距離が開きすぎると出てきやすいし、キラーやスターは中間の開きだと出てきやすいし、2位から中間よりも上の範囲だとコウラが出やすく、1位はバナナかハズレアイテムのコインが多い、希にそれに関係なく1位から3位くらいで確率的に高い順にパックンフラワー>メガホン>8などが出ることがあるが凄くまれなのであてにできない。)、

それとCPUは、そのグランプリ中に常に1位を取ろうとするなど、もうグランプリを始めたらキャラの強さは割り当てられているため、もちろん遅く走るCPUもいる。

このゲームのキーである最下位のCPUは必ずいるのを覚えておくと良い
が、

先程申したCPUのAIはアイテム使用以外弱いのと、1位まで必ず当たるトゲゾー、なのにメガホンが出にくい。そして受けたときダッシュ地点にいなければ完全に負け要素なカミナリも、だめ押しの中間の順位者が出したキラーやスターも容赦なく使うので頻繁に見受けられます。

それとよくあるのが、自分がハズレアイテムである2コインが出てしまったら、狙われて相手に無防備な格好を見せている為、相手はしっかり後ろにバナナなどつけてるかなども判断して動いているため、優先して例えCPUでもプレイヤーでも、無防備な人は総攻撃を受けて当てられるので希望は薄くなる。

なのでこれだけは攻略法はないです。
(アイテムの数やその置き場所とコースの作りからか、特にサンシャイン空港の次のコースであるドルフィンみさきなどはとくに確率の鬼である。)


【選ぶキャラ】
クッパなどの重量級が良いです。
カート、タイヤ、グライダーの合わせたパーツ総合では速さが5以上(カートはターボ・ワン、タイヤはスリックタイヤ)がお勧め。

さらにグライダーはおもさ
(重ければ重いほど、例えばN64レインボーロードの最初の坂とラストにある必ず乗らなければならない水色のジャンプダッシュゾーンに乗ったその後の滑空時の減速が少ないし、それに加え例えばホネホネさばくなら、重ければ滑空落下速度が早いため、着地が早く次の行動に間に合うため、最後のカロンが二体いる場所の減速地帯を避けることがやりやすい)
が高い方が良い。


【周回するコース】
VSレースを選択し、キノコのみ、150cc、CPU弱い、自分でコースを選ぶ、32コース続けて遊ぶで決定し、N64レインボーロード(32回分)を選ぶ。
ちなみに32コース最後までやると1人で320枚、2人で640枚、3人で960枚、4人で1280枚稼げます。
バグなのか?『キノコのみ』なのにも関わらず、アイテムボックスからキノコ以外にコイン(2コイン)も頻繁に出るのでお得である。
道端とアイテムボックスにコインがあるので、すぐに10枚貯まると思います。
(ちなみに『自分でコースを選ぶ』設定なので32回分N64レインボーロードを手動で選ぶので、逆に手間がかかると思うが、実はN64レインボーロードの平均クリアタイムとコース選びの時間を足しても『自分でコースを選ぶ』のほうが『おまかせ』を選んだときよりも終わるのが速い。説明すると、ちなみに自分で選ぶでなく、『おまかせ』の場合は、続けてランダムでコースが選ばれるため、自分でコースを選ぶ手間がかからないが、32回もやるので何度かは長いコースが選ばれてしまうので、最短コースに慣れてくると逆に悪い場合もあるのであてにできない。)

か、

タイムアタックならN64レインボーロードだけをひたすらやります。

理由は初心者なら、グランプリにある順位崩しのトゲゾーやカミナリも無く、ショートカットヵ所もなく、覚えれば安全でかつ、全コース中一番ゴールタイムまで最短なので周回にお勧め。


【目的タイム】
ちなみにタイムアタックで測った目安ですが、
慣れたら1分30秒出せるが、
初めのうちはコイン10枚取ることを頭にいれて1分35秒~40秒が目安。

もしも落ちたりして失敗した場合でも、N64レインボーロードは一番最短コースなので、リスタートせずそのまま走りコインだけでも貰いましょう。


【N64レインボーロードでやること】
キノコ使用地点は赤で表示。青は必須場所。
ドリフトヵ所は緑で表示。キャラやマシンの組合わせにより違うので、カーブ時はドリフト回数を使い分け、出来る限り進行方向へ向くようにドリフトターボダッシュを心掛ける。(なのでカーブが多いヶ所は短縮しています。)
無理なドリフトは使わないこと。

タイムアタックでは覚えればスタッフゴーストにも楽に勝てます。

①ジュゲムカウントの2が現れきったらAボタンを押し続けてスタートダッシュする。

②最初の坂はダッシュリングに全て乗ります。

③次に最初のコインは、左から2番目の2枚のコインを取ったらドリフトして次のコインのあるとこまで上手く継続してスーパードリフトし、一番左端のコインを全て取って左側を走る。

最初のワンワンがいるところに来たら左側を走っているので、欲張って他のを取らずに一番左側にあるコインだけ取りつつワンワンが出す波を見ましょう。
ワンワンが着地し波が出来て山になった所に乗ったらひとつ目のダッシュキノコを使いトリック(次の行動が上手くいかない時は無難に1回が良い)しましょう。
そうすると減速を防げます。


⑤2ラップのカーブに来て、次に右向きの長いカーブに来たら右側のコインを取りつつスーパードリフト+ミニドリフトをする。

2回目のワンワンがいる所でもずっと右側を走りながら、減速を避けるため波を見て、波の山に乗ったら二度目のダッシュキノコを使いましょう(こちらもトリックは無難に最初の波だけに)。

カーブはミニドリフトやスーパードリフトを使い分ける。

⑧何もない直線に来たら、最後のダッシュキノコを使用します。

カーブが多いが、ダッシュゾーン前の左回りの場所はスーパードリフトやミニドリフトの回数を調節し、必ず次のダッシュゾーンに乗れるようにする。

⑩2つあるダッシュゾーンは右にミニドリフトしながら乗りましょう。

⑪最後にある水色のジャンプダッシュゾーンは、おもさが高ければスピード維持には問題ないです。

結果

周回コイン集めが出来る。


関連スレッド

マリオカート8のフレンド募集してます。
こんなマリオカートがいいなぁ
フレンドになりましょう!

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)