Switch版のファイナルソードは1890円なのだが、『ゼルダの子守唄』などの盗用問題により修正があるかもしれないので、アップデートまたは修正後に購入した事により、初期配信されていた時よりも、ゲームクオリティが変化する可能性があるので購入する時に注意。

2020年7月6日には販売提供を停止している。
修正後にまた発売する可能性もありそうです。

他にも過去にそのようなことがあったようですが、抜粋は下記のサイトからですが、
2019年10月にリリースされたNintendo Switch向けの恋愛ADV『サマースウィートハート』では、日本ファルコムが手がけた『イース・オリジン』や『英雄伝説 零の軌跡』のBGMを作品内で無断使用していた(関連記事)。その後開発元は、「著作権に対する認識に誤りがあった」と謝罪。現在はBGMを差し替えて販売されている。

購入時の注意はそのためである。

【ファイナルソードBGM無断使用の解説】
https://www.google.com/amp/s/automaton-media.com/articles/newsj...

結果

有料かつ盗用ゲームなので


関連スレッド

雑談!【猛暑から灼熱へ】
ゲーム総合スレッド9
メモスレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(4人) 立たなかった

100% (評価人数:4人)