「行くぞ!アマダム!」
オウガがそう言うとアマダムと共に物陰から飛び出してキースの方へ向かった。
「チッ!かなりマズイ、俺とヴォルグだけだとコイツはどうにもならない!」
ナギサと、ヴォルグが苦戦を強いられていたその時
「行くぞ氷結」
アマダムがそう言い放ち、持っていたショットガンを発砲し、散弾したその弾からは大量の氷の鋭利な破片が飛び散り、キースの目へ大量に直撃した。
「ガァ!貴様何を!?」
キースが苦しみながら尋ねると
「俺の能力は氷結、散弾時に氷の破片見たいなもんを飛散させるだけの能力さ」
アマダムが答えて直ぐにオウガが他の、三人に言った。
「お話は終わりだ!皆行くぞ!」

結果

第八話へ続く


関連スレッド

Bsのたまり場
知ってる、入ってるクランを紹介スレッド
晒しスレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)