矢来区地下2階の浮浪者は、古墳迷宮において、玄室でセーブを行い、一度矢来区まで戻ってきてからここに来る必要がある。セーブのデータが無いと入る事が出来ないのだ。この石室に入る直前のセーブデータは、エキストラダンジョンの入口が開いたら上書き可能

外周
エキストラダンジョンは外部エリアと内部エリアに分かれている。
外周はコンピュータが使用出来るが内部は、コンピュータは使用不可である。
外周はどのルートで進んでもボスまでたどり着けるが、間違えたルートだとトラップが大量にある。(コアシールドで対応可能)アイテムは無く、登場する敵はダークばかりである。
しかし、外周も内部も死神が登場するので1度は必ず倒しておこう。
この異界も終止消えないので、外部も内部も舐めつくしておこう。

スタートは南側中央付近
東に進むと3ヶ所の扉が出てくる。北は、脱出ルート、中央はトラップルート、南が正解ルート。北側で同じようなエリアが出て来たら、今度は中央が正解ルートになり、北と南の扉はトラップルートになる。
南側に戻ってきたら、北側が脱出ルートで入口近くの北側にワープしてくる。
南の扉はボスの部屋にいくルートだ

破壊神北斗星君
複数回の攻撃を仕掛けてきて、マハジオンガ以外は、全て呪殺系の魔法となる。
対呪殺用の防具が無ければ、ファイナルガードや魔法反射で対抗しよう
南斗星君と同時に戦うことになるが、北斗星君を優先的に集中攻撃
義経やジャンヌは、呪殺でやられることがあるので、注意しよう。

魔人南斗星君
こちらは、デカジャやデクンダや休んだりしていて、物理攻撃も1回だ。あまり害はないので、北斗から倒そう。
南斗星君の六星気功は、敵味方共にHPの回復をおこなう。都合のいい技だ。
どちらのボスにもライジングカートが有効なので、倒せない場合南部百式でライジングカートをばら撒くのもいいかもしれない。
どちらのボスもメギドやマハラギオン、アギラオが有効
10~15ターン以内に倒さないと追い出される。(再戦可能)


関連スレッド

真・女神転生 デビルサマナー PART1

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)