このページでは、EARTH DEFENSE FORCE :IRON RAIN(EDF:IR)の初心者が押さえておくべき攻略のポイントをまとめています。初心者はまずはこのページをチェックしましょう!

①ミニマップを見るクセをつけよう

画面右上のミニマップを常に見るクセをつけておこう。
理由は、このゲームでは「裏回りをされて背後を取られやすい」ため、背後を取られないように常に正面に敵の集団を捉えておきたい。
また、ミニマップでは遠距離にいる敵を赤アイコンで表示してくれるので、向かう場所がわからなくなったら、とりあえず赤アイコンの方向に向かって移動しよう。

マップ上のアイコンの意味
赤アイコン敵キャラクター
青アイコン味方キャラクター
緑アイコンアイテム(ジェム)



②4種の兵種をまんべんなく試そう

今作は過去作と異なり、HPと武器を全兵種で共有することができる(過去作では兵種ごとにHPと武器が紐づけされていた)。なので、いろいろな兵種を使ってもプレイに直接の支障はない。

③おすすめ武器を把握しよう

超高性能(汎用性がすごく高い)レーザーライフル
対地おすすめロケットランチャー、グレネードランチャー
対空おすすめミサイルランチャー、スナイパーライフル
HPが高い敵におすすめスナイパーライフル
怪獣(超巨大生物)におすすめソード

④初心者向けテクニック集

以下のテクニックは最初に覚えておけば終盤まで使うことができるテクニックだ。必ず覚えておこう。

釣り

EDFの必須テクニックのひとつ。
敵の集団から離れた場所にいる個体だけを攻撃し、少しずつ敵を引き寄せて倒していくテクニックのこと。
ゲーム中盤以降に無作為に敵の集団を攻撃していると、敵の圧倒的物量にやられてしまう局面が増えてくるので、敵と少しずつ相対するためにも必須の技術となる。

引き撃ち

引き撃ちとは、敵との距離を適度に保ったまま後退移動しながら射撃をすること。
引き撃ちをする理由は上記の「釣り」と同じく、EDFでは常に場所を移動しながら攻撃しないと、大量の敵集団にのまれてしまう。なので引き撃ちするクセは早くから身につけておこう。

着火

着火とは、爆破系統の武器を使用する際に、敵を直接狙わず、壁や地面にあえてぶつけることで敵を爆風に巻き込むテクニックのこと。
EDFでは爆風に巻き込まれれば、爆破系統の武器を直接食らったのと同じ扱いになる。なので、移動する敵と対峙する場合、多少エイムがゆるくても、爆風によって敵に確実にダメージを与えることができる。



リロードのタイミング

敵のウェーブが終わったら必ず武器をリロードするクセをつけよう。☐ボタンでクイックリロードも可能だ。

⑤敵をすこしだけ残してアイテムを回収しよう

敵が落としたジェムやアイテムを回収するときは、わざと敵を少しだけ残してから回収するクセをつけよう。敵が大量にいる中を回収に向かうのは愚策だ。

EDF:IRの関連リンク

・攻略のコツ一覧へ戻る


関連スレッド

【EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN】雑談スレッド
【EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN】フレンド募集スレッド
【EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)