ミラージュの性能や立ち回り


ミラージュは分身(デコイ)を作成するキャラクター。パッシブはノックダウンされた際にデコイを作成し自身はクロークで透明になる。アビリティはデコイを指定した場所に走らせたり、その場で待機させる。アルティメットではデコイを複数体作成し自身はクロークで身を隠す。デコイで敵を陽動し、中距離で戦うのがおすすめ。
初心者おすすめ度★★・・・

ミラージュの強み

混戦時に撤退する際はデコイをで陽動する
混戦中に撤退する際にデコイを逆方向に出しておけば、少しは時間が稼げる。
交戦中に裏どり
交戦中にアルティメットでクロークを纏い敵の裏を取りに行くことができる。
パッチ1.2により大幅強化
パッチ1.2ではミラージュにクロークを纏った際、完全に透明になるようにした。
これによりクローク中は目視で発見はほぼ不可能になり、容易に裏どりや奇襲が可能になった。

ミラージュの弱点

攻撃スキルが無い
ミラージュには攻撃系のアビリティ・パッシブが無いため敵を倒すには自信の撃ち合い力、立ち回りが強く要求される。

立ち回り

前線には出ないで後方で援護する形で戦う
攻撃スキルが無いため前線はお勧めしない、そのため遠距離武器で味方に敵の位置を教えつつ狙撃をしよう。
敵が居そうな方向にデコイ
デコイの作成のクールタイムは短いので頻繁に気になった場所や方向に向かってデコイを作成しよう。
ケアパッケージを取る時に先にデコイを行かせる
ケアパッケージの方向にデコイを走らせ撃たれると相手も物資を狙っている事が分かるのでデコイ作成は忘れないようにしよう。

パッシブ・アビリティ・アルティメット

パッシブ:アンコール

ノックダウン時にデコイ作成
ノックダウンされた際にデコイを作成し自信はクロークで身を隠す(5秒間)

アビリティ:サイクアウト


クールタイム:15秒
ホログラフのデコイを発生させて、敵を混乱させる。
ホログラフ自体には耐久値が無く時間経過や、1発撃たれると消滅するので作成時には出す方向など考えよう。
デコイはミラージュの動きをそのまま作成するので、しゃがみで作成するとしゃがみ状態で作成される。

アルティメット:ファントム


クールタイム:3分
ミラージュがデコイ集団を展開して敵の注意をひき、自身はクロークで身を隠す。
デコイ集団で敵を惑わせて、その間に裏どりや逃げる事ができるので、非常に強い。
デコイは円を描くように6体生成される。
パッチ1.2でミラージュのクロークが完全に透明になったことで、戦闘力が格段にあがった。
今までは半透明で不通に見えていたがパッチにより完全に透明なので目視で確認はおそらく不可能。

ミラージュと相性のいい武器

遠距離用

・G7スカウト
・ロングボウDMR

近中距離交戦用

・R-301
・スピッドファイヤ
・プラウラー
・ウィングマン
なるべく同じ弾薬で合わせる事が大事
弾薬を合わせることで弾数に余裕ができるのでG7スカウトも持つならR-301などライトアモで合わせるなど意識しよう。これはどのキャラでも意識してみる良い。

ミラージュのキャラ説明

本名エリオット・ウィット
年齢30
帰るべき世界慰め
ミラージュは、俗に言う目立ちたがり屋だ。4人兄弟の末っ子として、おどけて注意を集めるコツを覚えていった。唯一真剣に取り組んだのはホロパイロット技術だった。技師の母親に錯覚を作り出す技術の手ほどきを受けると、それらの仕組みを研究し、あらゆることを吸収した。フロンティア・ウォーで兄弟が行方不明になったときでさえ、ミラージュと母親はホログラム装置を開発し続け、2人の仲はいっそう緊密なものとなった。
バーテンダーとして生計を立てていた頃、ミラージュは常連客から興味深いことを耳にした。それは、Apexゲームとその勝者に与えられる富と栄誉の話だった。魅力的でありながらも、母親の元を離れるわけにはいかなかった。しかし、それを見透かしたように、母親は彼に特製のホログラム装置を与え、夢を追うようにと送り出したのだ。現在、ミラージュはApexゲームの中心的存在として、対戦相手を出し抜きながら、アウトランズ中の観客を魅了している。


関連スレッド

【エーペックスレジェンズ】フレンド募集スレッド
【エーペックスレジェンズ】質問スレッド
【エーペックスレジェンズ】情報提供掲示板

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)