Apex Legendsモバイルの推奨スペックをまとめています。iosやandroidの対応機種や推奨スペックを満たしていない場合の対処法なども掲載しているので、apexモバイルの動作環境について知りたい方は是非ご覧ください。
推奨スペック

推奨スペックまとめ

iosの推奨スペック
OSのバージョンバージョン11.0以降
CPUA9
空き容量4GB以上
RAM2GB以上
iosの推奨スペックはCPUがA9、RAMが2GB以上となっています。iphone6S以降の端末であればCPUとRAMの基準を満たしているため、プレイは可能でしょう。

しかし、iphone6やiphone7は推奨されているスペックを満たしているものの、発売から時間がたっているため、快適にプレイできない可能性があるので注意しましょう。

androidの推奨スペック
Soc・Snapdragon 435
・ Hisilicon Kirin 650
・ Mediatek Helio P20
・Exynos 7420
android6.0
Open GL3.1以上
空き容量4GB
RAM2GB
androidではsocを満たしたRAMが2GB以上の端末が推奨されています。androidは種類が多いため、端末の設定からスペックを満たしているのかどうかを確認しておきましょう。

対応機種の一覧

iosの対応機種
iosの対応機種
iPhone SE(第3世代)iPhone 13iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 ProiPhone 13 miniiPhone 12 mini
iPhone 12 Pro MaxiPhone 12 ProiPhone 12
iPhone SE(第2世代)iPhone 11iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 ProiPhone XRiPhone XS Max
iPhone XSiPhone XiPhone 8 Plus
iPhone 8iPhone 7 PlusiPhone 7
iPhone SE (第1世代) iPhone 6s PlusiPhone 6s

androidの対応機種
※以下のブランドの2GB RAMを搭載したAndroidデバイスがサポートされています。
※開発側は様々なデバイスでプレイできるよう最適化を進めているため、以下のデバイス以外でもプレイすることは可能です。
Androidの対応機種
VivoOppoHuawei
MotorolaSamsungLenovo
Xiaomi--

スペックを満たしていない場合の対処法

バックグランドアプリなどは消しておく
推奨スペックを満たしていない場合はバックグラウンドアプリなどは消しておきましょう。同時に複数のアプリを起動している場合、処理に負荷がかかってしまいアプリのパフォーマンスに影響が出てしまいます。

apex legendsモバイルに限らずアプリが重かったりカクつく場合はできるだけ他のアプリは消しておくようにしましょう。

ゲーム内で設定を行う
アプリゲームでは設定から画質やフレームレートなどを変更することができます。画質を上げていたりフレームレートが高かったりするとその分端末に負荷がかかることになるため、スペックを満たしていない場合はゲーム内で各設定を見直してみましょう。


【その他おすすめページ】
推奨スペック
推奨スペックまとめ
引き継ぎ
引き継ぎはできる?内容は?
クロスプレイ
クロスプレイはできる?
-



関連スレッド

【ApexLegendsモバイル】雑談スレッド
【ApexLegendsモバイル】フレンド募集スレッド
【ApexLegendsモバイル】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)