『文豪とアルケミスト(文アル)』攻略!「川端康成」のステータスやキャラ詳細情報をまとめています。
新文豪「川端康成」は7月中旬の期間限定イベントで入手可能。
レシピなどの情報を入手次第追記しますので是非参考にしてください!

image743790

川端康成
※ステータスは初期値と()内に最大値を記入予定
No.14 川端康成
CV:関智一
image764700
レア
派閥新感覚派
武器
精神やや不安定
ステータス
攻撃144(504)防御143(503)
回避12(40)技術49(169)
天才47(167)50(170)
主題43(163)真実44(164)

代表作
伊豆の踊子、抒情歌、雪国

キャラ紹介
幅広い作風と新しい表現技法を巧みに使い分けたため、奇術師という異名を持つ。
「……あぁ、すみません。目を合わせれば、挨拶が済んだかと。」
回想
有碍書文豪発生
ろ「蝿」横光利一戦闘前
ろ「恩讐の彼方に」横光利一菊池寛戦闘前
(Lv30/全員)

※準備中

回想一覧はこちら

ドロップ
※準備中

有魂書
※2017/7月イベント「川端康成に関する研究」で
 招魂の栞を使用することで入手可
 現在は入手不可

洋墨時間
4006:14:00
※準備中

おすすめレシピ
文豪洋墨

※準備中

レシピ一覧はこちら

人物詳細
1899年6月14日-1972年4月16日

大学時代に菊池寛に認められ文芸時評などで頭角を現した後、
横光利一らと共に同人誌『文藝時代』を創刊。
西欧の前衛文学を取り入れた新しい感覚の文学を志し「新感覚派」の作家として注目され、
詩的、抒情的作品、浅草物、心霊・神秘的作品、少女小説など
様々な手法や作風の変遷を見せて「奇術師」の異名を持った。

純然たる創作(架空のできごと)というより実体験を元にした作品として具体的実名や背景が判明され、研究・追跡調査されている。

多くの名誉ある文学賞を受賞し、日本ペンクラブや国際ペンクラブ大会で尽力したが、多忙の中、1972年(昭和47年)4月16日夜、72歳でガス自殺した。

※参考資料
https://ja.wikipedia.org/wiki/川端康成


関連スレッド

【文豪とアルケミスト】雑談スレッド
【文豪とアルケミスト】フレンド募集スレッド
【文豪とアルケミスト】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)