侍道外伝KATANAKAMIの武器の構えについて紹介しています。武器の構えについてや武器ごと構えの特徴の解説、構えによる戦闘のコツなどをまとめています。侍道外伝KATANAKAMI攻略の際に参考にしてください。



武器の構えとは?

武器に設定されているステータス

"武器の構え"
武器の構えとは、それぞれの武器に設定されているステータスのこと。装備する武器によって攻撃モーション・攻撃のスピードなどがそれぞれ設定されている。

好きな武器を装備しよう

それぞれの武器に特徴があり、数値が高ければ最強武器ということではない。

武器によってメリット・デメリットが存在するため、実際に使用して自分にとって使いやすい武器を使うのがおすすめだ。

構えの特徴

構え特徴
中段特徴:防御力が上昇
・クセが少なく扱いやすい技が多い
・刀の種類が多め
・初心者にもおすすめ
上段特徴:体力の最大値が上昇
・攻撃の振りが大きい
・隙はあるが威力が高い
・ゴリ押し戦法が得意
下段特徴:状態異常耐性が上昇
・攻撃速度が早い
・回避により防御する戦法が得意
・動きの早い敵と相性が良い
特徴:閃率が上昇
・攻撃の出だしが遅い
・クリティカルが発生しやすい
・バランス良く技を習得できる\
片手特徴:活力消費量が軽減
・機動力が高く手数が多い
・回避により防御する戦法が得意
・リーチが短いデメリット
居合特徴:耐久度消費が軽減
納刀状態から即座に攻撃可能

・重い一撃が特徴
・連続技は不得意
・中級者から上級者向け
忍者特徴:罠を踏んだときの発動率が減少
・攻撃速度が早い
・体術により受け手にもダメージを与える
・上級者向け
無手特徴:獲得経験値が上昇
・刀を持たず素手で戦う
・リーチが短いがカウンターが可能
・稼ぎや縛りプレイ以外おすすめしない
特徴:遠距離攻撃のダメージを軽減
・離れた位置から遠距離攻撃が可能
・障害物があると攻撃が失敗してしまう
・特定の状況以外おすすめしない

戦闘のコツ

おうぶ

"おうぶ"
侍道外伝では敵を撃破すると「おうぶ」をドロップする。

「おうぶ」を入手すると「おうぶ溜」というゲージが溜まっていき、一定数まで溜まると「刀刻(かたなタイム)」を発動することが可能だ。

刀刻(かたなタイム)

"刀刻"
1刀の耐久度が減少しない
2移動速度が上昇する
3敵の攻撃でのけぞらない
刀刻は、おうぶ溜を一定まで溜めることで発動できる。発動することにより主人公に様々な効果を付与されるぞ。

極見(きわみ)

"極見(きわみ)"
極見とは、敵の攻撃をタイミングよく防いだ際に大ダメージを与えられる技のこと。

攻撃をタイミングよく防御・避けた際に「極見」が発動し、攻撃を行うことで敵の位置に瞬間移動して大ダメージを与えることが可能。

武器の構えによって極見の使いやすさも変化するため、構えに合わせて防御・避けるを使い分けて行動しよう。


関連スレッド

【侍道外伝 KATANAKAMI】雑談スレッド
【侍道外伝 KATANAKAMI】フレンド募集スレッド
【侍道外伝 KATANAKAMI】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)