ポケモン剣盾(ソードシールド)のペリッパーの育成論です。おすすめの特性や技構成、ウオノラゴンとの組み合わせに関する解説を掲載しています。ペリッパーを育成する際は是非ご覧ください。
ペリッパー

ペリッパーの基本情報

タイプ・特性

タイプみず・ひこう
特性するどいめ
命中率が下がらなくなり、相手の回避率の影響を受けない
特性あめふらし
天気を5ターンあめにする
夢特性あめうけざら
天気が雨の時、ターン終了時に最大HPの16分の1を回復する
夢特性の入手方法と解説

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
6050100957065440

ペリッパーの育成論

雨パ起点型

雨パ起点型
性格おくびょう(素早さ↑、攻撃↓)
特性あめふらし
持ち物きあいのタスキ、こだわりスカーフ
努力値HP:252、素早さ:252
特性のあめふらしを活用して雨パの起点とする型です。雨パの中でも特に、エラがみという先制すると威力が2倍になる技を持つウオノラゴンと相性が非常に良く、現環境でも通用する編成となっています。

初手でペリッパーを選出し、おいかぜでパーティーの素早さを上げて、とんぼがえりで後発のポケモンと交換するのが基本の立ち回りとなります。

育成論一覧

おすすめ技構成
おいかぜ 確定技
自分と味方の素早さを倍にすることができます。後発のポケモンを強化できるので起点型には必須の技です。

とんぼがえり 確定技
ダメージを与えつつ後発のポケモンと交換することができます。

ハイドロポンプorなみのり 選択技
ペリッパーのメインとなる技です。威力を取るならハイドロポンプ、命中を取るならなみのりを選択しましょう。

まもる 選択技
相手の攻撃を無効化することができます。敵の強化効果のターン消費などに使うことができます。

エアスラッシュ 選択技
ダイマックス時に素早さを強化することができます。

はねやすめ 選択技
HPを回復することができます。

ペリッパーの弱点・対策

構成を読みやすい

ペリッパーは単体での性能はそこまで高くないため、雨パでの採用がほとんどです。ウオノラゴンがいればほぼ確定するので、雨パに対して有効なポケモンを選出することができます。

素早さが高いポケモンが有効

ペリッパーはおいかぜを使って後発のポケモンを強化する役目を持つため、相手のパーティーにペリッパーがいた場合は、先制できるポケモンを選出しておくといいでしょう。

しかし、ペリッパーはスカーフを持っている場合が多いので、選出するポケモンは最速+スカーフ時の実数値192を超える調整をしておくと安心です。

でんき技が有効

みずとひこうというタイプを持つため、でんき技が4倍で通ります。10まんボルトやかみなりといった特殊技で攻撃するようにしましょう。

おすすめポケモン

ポケモン名おすすめ理由
水ロトム
水ロトム
・みず・ひこう技を軽減することができる
・でんき技で弱点を突くことができる
サンダース
サンダース
・最速にすることで最速+スカーフのペリッパー抜くことができる
・でんき技で弱点を突くことができる

育成論一覧


関連スレッド

【ポケモンソードシールド】夢特性交換掲示板
【ポケットモンスター ソード】フレンド募集スレッド
【ポケットモンスター ソード】雑談スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)