ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)で廃止される予定のシステムの紹介をしています。廃止はされるシステムの代わりとなる要素なども一緒にまとめています。ポケモンソードシールドのプレイにお役立てください。


廃止されるシステムまとめ

1メガシンカ
2Zワザ
3がくしゅうそうち
4レーティングバトル
5ミラクル交換
6その他の情報


メガシンカ


一部のポケモンをさらに進化できる「メガシンカ」が廃止され、新たに「ダイマックス」というシステムが追加。ステータスを強化でき、習得している技が「ダイマックスわざ」という専用のものに変化するぞ。
特に対人対戦では全ポケモンがダイマックス可能なことから、今まで以上に対策や戦略を考えないと勝利するのが難しいバトルとなる。

メガシンカとの違いに注意

新要素のダイマックスはメガシンカみたいなものだが、違う点も複数ある。まず効果時間が存在しており、3ターンたったら元の姿に戻ってしまう。さらに特性などが変化したメガシンカと違い、ダイマックスでは特性はそのままとなっている。難しいことは考えず、ダイマックスしたポケモンはHP上昇と威力の高いダイマックスわざを武器に行動しよう。

Zワザ


タイプや種類によって様々な技を行えた「Zわざ」の廃止が判明した。代わりにダイマックス状態でのみ使用できる「ダイマックスわざ」が追加された。ダイマックス状態になると習得している技が全てダイマックスわざに変化するぞ。Zわざと同じようにタイプや種類によって決定されるため、ダイマックスしたらどんな技になるかを必ず把握しておこう。

がくしゅうそうち

手持ちのポケモンに経験値を分配できていた「がくしゅうそうち」が廃止が決定。その代わりに経験値を自動で分配できるシステムが新たに追加されるとのこと。効果はがくしゅうそうちと変わらなそうであり、オプションやシステム画面からオン・オフ設定ができると考えられる。

レーティングバトル


歴代シリーズの対人対戦から存在していた「レーティングバトル」が廃止し、その代わりに「ランクバトル」が追加される。ランクによって階級が決まっており、ランクの数値が高くなるほど階級も高くなっていくぞ。
レートの変動がレーティングバトルと比べて少なくなり、さらにシーズン後のレートリセットがなくなる。ランクバトルでは、シーズン終了ごとに一定数ランクダウンが行われ、新たなシーズンが開始されるぞ。


ミラクル交換


世界中のプレイヤーとランダム交換を行えた「ミラクル交換」が廃止され、新たに「マジカル交換」が追加される。ミラクル交換では交換相手が見つかるまで待機していないといけなかったが、マジカル交換では移動中やバトル中など他コンテンツを遊んでいても交換が成立する。ポケモンを預けていれば自動でポケモン交換が行われるため、使用する予定のないポケモンがいたらどんどん交換に出してみよう。

その他の情報

四天王が廃止

歴代シリーズで続いていた最後の砦となっていた「四天王」の廃止が公式から発表された。その代わりにジムチャレンジを突破したトレーナーやその他の強敵が出場している「トーナメント制」が新たに追加されるとのこと。

一部のポケモンが廃止

過去に追加されたポケモンが廃止される。ポケモンホームで預けたポケモンはそのまま保存されるが、ガラル図鑑に登録されていないポケモンはポケモンソードシールドに送れない。

その他の情報

お役立ち情報
最新リーク情報バージョンの違い
新システム
新要素/新システムまとめダイマックス
キョダイマックスマックスレイドバトル
ワイルドエリア-


関連スレッド

【ポケモンソードシールド】夢特性交換掲示板
【ポケットモンスター ソード】雑談スレッド
【ポケットモンスター シールド】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)