ディスガイアRPGのシーフを4体編成した場合の宝箱のドロップ率を掲載しています。シーフを1~4体編成した際のドロップ率の平均も掲載しているので、周回する際の参考にしてください。
シーフ

シーフのドロップ率を検証
シーフを編成した際のドロップ率を検証したところ、シーフ0体の平均が1個、シーフを4体編成した場合の平均が9個となりました。結果を見てみると魔ビリティは重複して発動するようなので、より効率的に宝箱を集めたい場合はシーフを複数編成するようにしましょう。

シーフの編成を3体と4体にしたところ、確定で宝箱が9個ドロップしたのでシーフを3体以上編成するとそのクエストで入手できる宝箱の上限まで入手出来るのかもしれません。

【シーフの有無によるドロップ率の平均】
  シーフなし    1個  
  シーフ1体    4個  
  シーフ2体    5.6個  
  シーフ3体    9個  
  シーフ4体    9個  
※諸悪の出発点「ラストバトル(笑)」を周回した際のドロップ率です。

シーフ4体編成のドロップ率は?
宝箱を約9個落とす
宝箱
シーフを4体編成した場合の宝箱のドロップ率は9個となりました。あくまで平均なので確実とは言えませんが、シーフを3体編成した場合と4体編成した場合の平均は同じだったので、「シーフ×3+その他火力を出せるキャラ」が最も効率的に宝箱を入手できる編成のようです。

また、シーフを1体編成した場合と2体編成した場合の平均もそこまで開きがあるわけではないので、シーフをすでに1体持っている場合はガチャで無理に狙う必要はなさそうです。

シーフの基本情報
宝箱ドロップ+3%の魔ビリティを持つ
魔ビリティ
多くのキャラがステータスを強化する魔ビリティなのに対し、シーフは宝箱のドロップ率を+3%する効果を持っています。転生素材やプリニーなどのアイテムを効率的に獲得できるキャラですので、1体は持っておきたいキャラとなっています。

魔改造
また、シーフを7体使って魔改造した場合、「獲得ヘル(お金)+4%」の効果を得られるので、シーフを複数体持っている場合は魔改造してしまうのも一つの手でしょう。

チュートリアルで入手できる
シーフはチュートリアルで入手することができます。欲しいキャラを4体まで選ぶことができるので、特にこだわりがない場合は4体全てシーフで選ぶといいでしょう。

▼その他おすすめページ


関連スレッド

【魔界戦記ディスガイアRPG】雑談スレッド
【魔界戦記ディスガイアRPG】フレンド募集スレッド
【魔界戦記ディスガイアRPG】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)