marrish(マリッシュ)の評判・口コミ | marrish(マリッシュ)の料金や使い方、向いている人を徹底解説!

マリッシュって口コミどうなんだろう?

マリッシュの評判が気になる

という人も多いのではないでしょうか。

「格安の料金で婚活ができる」「バツイチ婚優遇」など他のマッチングアプリと、一風変わった雰囲気を持つmarrish(マリッシュ)ですが、実際の口コミはどうなのか気になりますよね。

そこで本記事では、marrish(マリッシュ)の評判をもとに、マリッシュが向いている人・向いていない人を徹底解説します!

さらに、marrish(マリッシュ)の気になる料金や使うべき機能、サクラの有無についても解説していきます。

もくじ

marrish(マリッシュ)の良い口コミ3つ

続いて、マリッシュに関する良い評判・口コミを紹介していきます。

「実際のマリッシュの口コミってどうなのよ?」というのが気になりますよね。

マリッシュは現在ユーザーが増加中のマッチングアプリなので、アプリストアのレビューも少ないです。

その中でも特に多く寄せられていたマリッシュの口コミを紹介していきます。

Twitterやレビューサイトを確認した結果、以下の3つの良い口コミが見られました。

マリッシュの3つの良い口コミ
  • 30代〜40代の利用者が多い
  • バツイチが多く、安心して再婚活できる
  • 子持ちに対する理解がある

それぞれの口コミについて、詳しく解説していきます。

30代〜40代の利用者が多い

「30代〜40代でマッチングアプリをするならマリッシュ」という口コミがあるほど、30代〜40代の利用者が多いマッチングアプリです。

人気なマッチングアプリは20代中心に活用されており、30代〜40代の利用者は少し浮いてしまっています。

アプリ内に若い人がいれば若い人に群がってしまうのは当然ですので、自分と同じ世代の人が利用しているアプリを選ぶのが賢明です。

アプリでもモテるためには、同じ年齢層のアプリを使うのがとても重要なので、覚えておきましょう。

年齢が30越えたらマリッシュもありかも
出典:Twitter

バツイチが多く、安心して再婚活できる

次に多かったのが真剣な婚活、特に再婚に向いているという評価でした。

ユーザーも特に30代以上の男女がメインなので結婚を前提に利用している人が多く、真面目に使っているユーザーが多い多いという口コミが多かったです。

マリッシュは「再婚支援アプリ」として、会員の半数ほどが結婚歴があります。

実際にバツイチの人同士でのマッチングもあり、同じ境遇にいるパートナーと出会えるチャンスだと言えます。

バツイチだと他のアプリでは敬遠されてしまいがちですが、マリッシュでは違います。

負い目を感じずに再婚活動をするためにも、マリッシュはとてもおすすめです。

マリッシュまた再開してみた
まあまあ年齢層が下がってきて
40代も多くなってきてる
バツイチが多いから良い
出典:Twitter

MEMO

マッチングアプリで重要なのは「どれだけ安全に婚活ができるか」ということですよね。

その点、マリッシュはかなりセキュリティがしっかりしていますし、情報漏えいなども一切ないので間違いありません。

そして、マリッシュを実際に使っている人のリアルな声を聞くと安心して使えそうですね。

子持ちに対する理解がある

マリッシュの評判をチェックしていると、「シングルマザーに理解がある」という口コミが多くありました。

マリッシュでは「私は結婚歴あり、子持ちの方の再婚を理解します」ということを示すリボンマークの仕様があるほど、アプリ全体として、受け入れる姿勢が見られます。

実際にリボンマークをつけているユーザーの割合は、約9人に1人ということがわかりました。

リボンマークをつけていない人もプロフィールを見てみると、理解を示している文章が見て取れました。

シングルマザーの私はマリッシュで誠実な彼と出会えました。
#シングルマザー の再婚活には
#マリッシュ #ユーブライド
出典:Twitter

marrish(マリッシュ)の悪い口コミ3つ

続いて、マリッシュに関する悪い評判・口コミを紹介していきます。

実際の利用者の声から、マリッシュについての悪い口コミをまとめてみました。

Twitterやレビューサイトを確認した結果、以下の3つの悪い口コミが見られました。

マリッシュの3つの悪い口コミ
  • 年齢層に偏りがあり、20代には向かない
  • 初婚の人が少ない
  • 出会いの母数が少ない

それぞれの口コミについて、詳しく解説していきます。

年齢層に偏りがあり、20代には向かない

マリッシュは年齢層が高いため、20代の方と出会いたい方には向きません。

逆に年上の方と出会いたい方には向いているといえます。

MEMO

一番多い割合のユーザーは40代とされており、ほぼ同じ割合で30代がいます。

逆に20代の利用者は全体の20%以下とされています。

ほんとに結婚したいからマリッシュに登録してみたけど年齢層高くて困惑してる。
出典:Twitter

初婚の人が少ない

「結婚歴のある男女が多い」「会員の半数近くが子持ちばかり」という評判がありました。

再婚に強いマリッシュと言われるだけ、アプリ内は結婚歴がある方が多いです。

「できれば初婚の人がいい」という方には、マリッシュは向きません。

初婚の人とマッチングしたいという方には、他のマッチングアプリを利用するようにしましょう。

マリッシュは結婚歴のある男性の割合が53%、女性が61%。バツイチ・シングルが出会いやすいです
出典:Twitter

出会いの母数が少ない

マリッシュでは会員数が少ないので、そもそもの出会いの数が他のマッチングアプリに比べて多くありません。

逆に好みの相手に出会えれば、他の人に奪われる可能性は少ないと言えます。

ですが、出会うまでが難しいという点があります。

実際に利用している方は真面目に活動している人が多いので、長めに根気強く続けることが重要です。

人が多くて出会いに困らないのはwithで、皆さん真面目に活動されてるけど人は少ないかなぁってのはマリッシュでした
出典:Twitter

marrish(マリッシュ)の男女別の料金プラン

マリッシュには「無料会員」「有料会員」があります。

さらに有料会員には「月額会員」「プレミアム会員」の2種類があります。

男性は月額料金を払うことで女性と無制限にメッセージのやり取りをすることができます。

ここでは、男性料金や女性料金の他に、月額やポイントについて、詳しく解説していきます。

男性に関しては無料でできることとそうでないことがあるので、料金プランも含めてチェックしていきましょう。

マリッシュの男性料金

料金 一括料金 1ヶ月あたりの料金
1ヶ月プラン 3,400円 3,400円
3ヶ月プラン 8,800円 2,933円
6ヶ月プラン 14,800円 2,466円
12ヶ月プラン 19,800円 1,650円

マリッシュの月額料金は1ヶ月=3400円となっており、評判でも安いとお伝えした通り、業界最安値と言ってもよいくらいリーズナブルです。

一般的な大手マッチングアプリだと1ヶ月あたり4000円くらいなので大幅に安いですし、長期プランになればなるほどお得です。

しかもアプリ決済にしても手数料がかからないのでかなり良心的な料金設定ではないでしょうか。

また、マリッシュは月額会員にならなくてもポイントを購入することでメッセージを送信することもできます。

通常プランに追加で課金することで「プレミアムプラン」に変更することができます。

マリッシュのプレミアムプランには、月額料金に上乗せで1ヶ月3,000円かかります。

MEMO

もし1ヶ月プランの場合には、3,400円(通常料金)+3,000円(プレミアムプラン料金)=6,400円となります。

マリッシュの女性料金

基本的にはマリッシュは女性は無料で利用することができます。

しかし、中にはポイントが必要になる機能もあります。

マリッシュでは、相手にいいねをする際にはポイントを消費するような仕組みになっています。

ポイントはアプリにログインすると貰えたりできますが、有料で購入することもできます。

料金は次のとおりです。

ブラウザ版 Apple ID決済 Google Play決済
10ポイント 1,200円 1,220円 1,200円
20ポイント 2,300円 2,320円 2,300円
30ポイント 3,000円 3,060円 3,000円
40ポイント 3,920円 3,800円
50ポイント 4,600円 4,640円 4,600円
100ポイント 7,800円 8,000円 7,800円
160ポイント 11,500円
300ポイント 23,000円 22,800円
330ポイント 22,800円
550ポイント 37,500円

※全て税込表記になっています。

MEMO

支払い方法はブラウザ版とアプリ版(Apple ID決済、Google Play決済)です。

いいね以外にもポイントを消費する機能があります。

以下で、ポイントの様々な用途を紹介していきます。

ポイント数
いいね 1ポイント
メッセージ付きいいね 3ポイント
超いいね 3ポイント
メッセージ付き超いいね 3ポイント
メッセージ付き特別いいね 5ポイント
特別プロフィールの閲覧 1ポイント
マッチング後にメッセージを1通送る 5ポイント
あんしん電話 1分 1ポイント
リボン購入 10ポイント

マリッシュの無料会員・有料会員の違い

ここでは、マリッシュの無料会員と有料会員の違いについて解説していきます。

機能別に紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

無料会員 有料会員 プレミアム会員
プロフィール作成・編集
お相手検索・閲覧
「いいね」を送る
グループ参加・作成
お気に入り登録
ブロック・非表示
メッセージの受信
メッセージの送信 ポイント購入で◯
お気に入りリスト閲覧 × ×
検索機能の追加 × ×
既読の有無 × ×
オンライン非表示 × ×
相手のいいね数確認 × ×

マリッシュでは無料会員でもプロフィール検索や「いいね!」を送ったり、使える機能が多いことが分かります。

ただしマッチングした相手にいざメッセージを送ろうとすると課金が必要になり、月額会員orポイント購入のいずれかでメッセージ可能になります。

また、月額会員には「プレミアム会員」というオプション機能があって、もっとマリッシュを便利に使いたい人向けの上級プランとなります。

プレミアムプランはいくつかの機能が追加されるのですが特に「既読の有無」が分かるのが大きなメリットだと言えます。

マリッシュのプレミアム会員って?

先ほどもお伝えしたマリッシュの「プレミアム会員」ですが、料金は月額料金+3000円です。

有料会員の料金に上乗せされるので1月あたりにすると約6000くらいはかかる計算になります。

ちなみにプレミアム会員になるとどうなるかというと、

MEMO

お気に入りリスト閲覧

検索機能の追加

既読の有無

・オンライン非表示

・相手のいいね数確認

という5つの機能が使えるようになります。

検索機能は、

MEMO

人気急上昇検索

・「いいね」数順検索

・登録順検索

フリーワード検索

など、自分が探したい順番に並び替えることができるので便利です。

ただし月額+3000円かかるので、個人的には付けても付けなくても良い機能かなと思います。

プレミアム会員は短期間でお相手を見つけたい、狙い目のお相手とマッチングしたい、など集中してマリッシュをやりたい時におすすめの機能だと言えます。

marrish(マリッシュ)ってどんなアプリ?

はじめに、marrish(マリッシュ)とはどういうマッチングアプリなのかについて簡単に見ていきましょう。

まずは基本情報について、紹介していきます。

基本情報 marrish(マリッシュ)
運営会社 株式会社マリッシュ
月額料金 男性:3,400円/月 ※1ヶ月プランの場合
女性:無料
累計会員数 100万人以上
年齢層 男性:30代~
女性:30代~
目的 真剣婚活・再婚

結論を言うと、マリッシュは婚活目的だけでなく、再婚目的でも活用できる『バツイチ・再婚にもおすすめなアプリ』です。

本当に離婚歴があっても、理解がある人がいるの?

このように感じている方も多いでしょう。

しかしながら、マリッシュでは再婚活者やシングルマザー、シングルファザーとの出会いに前向きな方が多いです。

2016年にリリースされたマリッシュはマッチングアプリの中では割と新しいアプリですが、主に3つの特徴があげられます。

マリッシュの3つの特徴
  • バツイチ・シングル優遇
  • 手頃な料金設定
  • サイトの安全性が高い

それぞれの特徴について、詳しく解説していきます。

バツイチ・シングル優遇

マリッシュは真剣な恋活・婚活を応援するアプリなのですが、特に「再婚希望」「シングルファザー」「シングルマザー」を応援するマッチングアプリです。

そのため、「離婚歴をどう思われるのか心配…」という方にも、おすすめです!

もちろん未婚者の利用も全然OKなのですが、マリッシュは他のサイトと違って再婚希望者を優遇するシステムが充実しています。

そしてマリッシュの公式サイトによれば「平均3ヶ月半で交際に至る」という実績を持っているのです。

一般的なマッチングアプリだと初婚の人がほとんどでバツイチで参加するのはちょっとためらいがちになってしまう、そんな人でもマリッシュなら安心して婚活することができます。

手頃な料金設定

最近では女性無料のアプリが増えてきているのですが、マリッシュも同じで女性は完全無料です。

しかも男性料金もかなり手頃で、他のアプリと比較してもかなり安めの設定となっています。

詳しい料金については後ほど詳しくお伝えしますが、マリッシュには「アプリ内通話」という画期的な機能まであるので、かなりコスパの良いアプリだと言えます。

サイトの安全性が高い

マリッシュは「株式会社マリッシュ」という企業が運営しています。

公式サイトによると、
  • 身分証による年齢確認の徹底
  • 24時間365日のサポート体制
  • インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

となっており、セキュリティに関してかなり厳しい取り組みをおこなっています。

また、下記のような取り組みで、ユーザーのプライバシーを守る体制もバッチリです。

プライバシーを守る施策
  • ニックネーム制
  • Facebookに勝手に投稿されない仕組み

「マッチングアプリって安全性が気になる」という人もマリッシュなら安心して婚活に取り組めそうですね。

marrish(マリッシュ)では再婚相手を見極められる

「再婚は本当に幸せになれるのか?」「再婚しても後悔しない?」と気になる方もいるでしょう。

「今度は絶対失敗したくない!」という方に素敵なパートナーを見つける再婚活方法を紹介します。

素敵なパートナーを見つける再婚活方法
  1. 条件検索で細かい部分まで見逃さない
  2. バツイチ・子持ち理解が一目でわかる
  3. スキマ時間で婚活が出来る!

それぞれの方法について、詳しく解説していきます。

条件検索で細かい部分まで見逃さない

良いパートナーを選ぶためには、相手の些細な特徴も見逃してはいけません。

しかし、婚活パーティや合コンなどでは話せる時間に限りがあるため、お互いの言いづらい話をするのは難しいでしょう。

その点で、マリッシュでは特別プロフィールを確認すれば、相手の結婚歴や子供の有無など、センシティブな内容がわかります。

他にも確認できるのは、以下のような内容です。

MEMO

恋人いない歴、体質、貯蓄、引っ越しは可能か、などです。

マリッシュの特別プロフィールを見ることで、相手に譲れない条件を事前に確認することができます。

バツイチ・子持ち理解が一目でわかる

マリッシュでは「私は結婚歴あり、子持ちの方の再婚を理解します」ということを示すリボンマークの仕様があります。

これは男性のみに適応される仕様ですが、相手がどれだけ理解のある人なのかの証明になります。

再婚にはバツイチや子持ちへの理解が欠かせませんが、マリッシュではプロフィールを見るだけで、相手が理解があるのかをチェックすることができます。

このようなリボンマークを導入しているマッチングアプリはマリッシュのみです!

スキマ時間で婚活が出来る!

仕事や子育てで忙しくて、合コンや婚活パーティーになかなか参加できないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、マリッシュではスキマ時間を活用した婚活をすることができます。

通勤時間や寝る前などのちょっとしたスキマ時間にパートナー探しができるのは嬉しいですよね。

実際に、マリッシュでは登録してから約3ヶ月半でパートナーが見つかっていると、公式HPで公開されています。

再婚活を考えるとしても、若い頃のように恋愛にあまり時間をかけづらいでしょう。

マリッシュならスキマ時間の活用によって、素敵なパートナーと出会うことができます。

marrish(マリッシュ)が向いている人・向いていない人

マリッシュに寄せられた様々な口コミを分析した結果をもとに、あらためてマリッシュが向いている人とそうでない人をまとめてみました。

マリッシュが向いている人

まずマリッシュが向いている人はというと、

マリッシュが向いている人
  • 再婚希望の人
  • 30代以上の男女
  • 無料アプリが使いたい女性orコスパ良く使いたい男性

特にマリッシュは「バツイチ」「再婚希望」の方が多いので、他のアプリで離婚歴が気になって積極的になれなかった人にもおすすめです。

マッチングアプリは「20代が中心」「気軽な出会い探し」というアプリも多い中、マリッシュはどちらかというと30代上の落ち着いたユーザーが多く、遊び半分で登録している人はほとんどいません。

マリッシュは特に30代~40代が多いという印象ですが、中には50代、60代ユーザーもいらっしゃるので年齢を気にせずマッチングアプリを使えるのもメリットです。

そして何といっても女性は無料でアプリを使い放題です。

バツイチでお子さんがいる方だと正直「出会いにお金はかけたくない」と思っている人も多いかと思いますので、その点、マリッシュは無料なので安心ですね。

マリッシュが向いていない人

逆にマリッシュをあまりおすすめできない人は以下の通りです。

マリッシュをあまりおすすめできない人
  • 20代以下の男女
  • 気軽な出会いを求めている人
  • 本格的な婚活サポートを受けたい人

マリッシュの口コミの中にも「30代以上が多い」という声が多く、10代や20代は少ない印象です。

そんな中、「20代以下の男女」や「気軽な恋活」を求めている人にはマリッシュは不利なアプリです。

マリッシュの平均年齢は30代~40代なので、20代以下の人は年齢が近いユーザーの多いアプリの方がおすすめです。

また、マリッシュは婚活アプリではありますが、あくまでオンライン上での出会いなので、なかなかサポートが受けにくいというデメリットがあります。

マリッシュはどちらかというと自分から積極的にお相手を探しに行くアプリなので受け身的な利用だとなかなか出会うのは難しいかも知れません。

もし本格的な婚活サービスを受けたいのであれば結婚相談所などのサポートが受けられる婚活サービスがおすすめです。

marrish(マリッシュ)が再婚にピッタリな理由

マリッシュの数々の口コミをチェックしたところ、圧倒的に再婚におすすめという意見が多かったことが分かりました。

「マリッシュの何が再婚にいいの?」と気になる人のために、マリッシュが再婚希望者におすすめな理由を解説していきます。

マリッシュが再婚希望者におすすめな理由
  • 40代ユーザーが最も多い!
  • 真剣ユーザーがほとんど
  • メッセージの返信率が高すぎ
  • アプリ内で無料通話ができる!

それぞれの理由について、詳しくみていきましょう。

40代ユーザーが最も多い!

マリッシュはバツイチユーザーが多いだけではなく、年齢層も30代~40代がボリュームゾーンとなっており、まさに結婚適齢期の男女が集まっていることが分かりました。

実際に筆者もマリッシュを使っていますが、使用感としては特に40代ユーザーが多いなという印象です。

逆にマリッシュでは20代は珍しくあまり見かけないので、まさに「ザ・婚活アプリ」という感じもしました。

真剣ユーザーがほとんど

マリッシュではプロフィールの下に自己紹介が表示されるようになっているのですが、ほとんどが真剣メッセージばかりです。

「よろしく~」「こんにちは!」など一言だけや、どうでも良いメッセージを書くユーザーばかりのアプリもあるのですが、マリッシュはかなり皆さんの熱い思いが書いてあります。

自己紹介を真面目に書くということは真剣に出会いを求めている証拠なので、マリッシュはやる気のあるユーザーが多いということになりますね。

メッセージの返信率が高すぎ

マリッシュが他のアプリよりもおすすめしたい理由が、メッセージに対する返信率が高いということです。

アプリによってはメッセージしても返信がないことが多かったり、返ってきても1回だけだったり、なかなかメッセージをつなげるのって難しいですよね。

しかしマリッシュでメッセージをすると高確率で返信がありますので出会いにもつながりやすく、デートまでつながるケースも多いのです。

アプリ内で無料通話ができる!

マリッシュにはアプリ内で通話ができる「あんしん電話」という機能があります。

これはメッセージなどである程度仲良くなったお相手とマリッシュの中で直接話すことができるというものです。

通常は電話する場合、相手に電話番号を教える必要がありますが、マリッシュの通話機能はアプリ内だけでおこなうので、個人情報がバレる心配は一切ありません。

しかもメッセージだけだと分からなかったお相手の雰囲気や話し方など、直接話すことで得られるメリットがたくさんあるので仲良くなるきっかけにもなりやすいです。

marrish(マリッシュ)の会員層

「30代以上が多いって聞いたけど、実際のマリッシュってどんな感じ?」というのが気になりますよね。

そこでマリッシュ歴5年の筆者がマリッシュに一定期間潜入して、どんなユーザーがいるのかを徹底的に調べてみました。

マリッシュの会員層とは?
  • マリッシュの「男女比」
  • マリッシュの「年齢層」
  • マリッシュの「バツイチ率」

それぞれの特徴について、詳しく解説していきます。

マリッシュの「男女比」

現在マリッシュの会員数は約80万人以上と言われており、その中で実際に利用している人は約10万人ほどです。

そして男女比は「5.5:4.5」と言われており、男女ほぼ同数だということが分かりました。

マッチングアプリによっては男女比「6:4」「7:3」というアプリも多いので、マリッシュはかなりバランスの良いアプリだということが分かりました。

男女比が同数ということは出会いに偏りがないということなので、評判通りかなり出会いやすいマッチングアプリだと言えます。

マリッシュの「年齢層」

首都圏を中心にランダムに地域をピックアップして2週間集計した結果は以下の通りです。

<男性>
  • 10代以下→1%以下
  • 20代→5%
  • 30代→35%
  • 40代→40%
  • 50代→15%
  • 60代以上→5%
<女性>
  • 10代以下→3%
  • 20代→10%
  • 30代→35%
  • 40代→30%
  • 50代→15%
  • 60代以上→5%

何といっても注目すべきは「男性40代」「女性30代」がボリュームゾーンだということです。

大手の「ペアーズ」や「Omiai」は20代~30代前半が中心なので、マリッシュは評判通り圧倒的に年齢層が高いということが分かります。

特に男性は「20代っているの?」と思うほど若い子が少ない印象で、20代以下の登録者はバツイチだったり真剣ユーザーが多いようです。

そして女性ユーザーは30代を中心として40代、50代の再婚希望者が多いなという印象で、噂通りシングルマザーの参加率も高い感じがしました。

マリッシュの「バツイチ率」

正直一番気になるのは「どれだけの人がバツイチなのか」ということですよね。

実際の調査では、

男性→未婚:3割、離婚:6割、その他:1割

女性→未婚:2割、離婚:7割、その他:1割

となっており、男性よりも女性の方がバツイチ率は高いようです。

女性の場合、シングルマザーでお子さんがいる方も多いですし、他のアプリだとなかなか出会いが見つかりにくいのが現状です。

マリッシュは再婚希望者を応援する機能もあるので離婚経験者が利用しやすい環境が整っているのだと言えます。

marrish(マリッシュ)の絶対に使うべき機能とは?

マリッシュではいち早くお相手とマッチングするためにぜひ使ってほしい機能がいくつかあります。

始めたばかりでマリッシュの使い方がよく分からない人や、あまりマッチングしていない人もぜひ試してみて下さい。

出会いが増える「リボン表示」とは?

マリッシュには男性限定で「リボンマーク」という機能があります。

これは「結婚歴があったりお子さんがいる方の再婚に理解を示している」というサインであり、再婚希望者との出会いを歓迎しているということになります。

ちなみにリボンは10ポイント(約1200円)で購入しなければならないので、リボン保持率としては全体の約10%くらいだと言えます。

しかし女性の中にはこのリボンマークを持っている男性だけを探している人も多いので、出会いのチャンスを広げるためにもリボンマークを表示しておくと良いかもしれません。

「メッセージ+音声通話」でお相手を見極めよう!

マリッシュにはマッチング後のメッセージ機能だけではなく、「あんしん通話」というアプリ内で通話できる機能があります。

もちろんアプリ内での通話なので電話番号もLINEも教えなくて済むというのがメリットです。

ちなみにあんしん通話を利用するためには、

MEMO

年齢確認

・マッチング済みの相手のみ

という条件があり、料金は女性は無料、男性は1分あたり1ポイントで利用できます。

メッセージだけだと何となく話題に困ったり続かなかったり、うまくいかないことも多いのですが、実際にお相手の声を聞くと雰囲気が伝わってきますしお互いイメージしやすいですよね。

しかもメールだとなかなか伝わらないことも会話だと伝えやすいですし、あんしん通話はけっこうメリットが多いのでおすすめです。

同じ趣味の人を探せる「グループ検索」って?

「同じ価値観の人を見つけたい!」という人におすすめなのがマリッシュの「グループ」機能です。

グループに参加することで趣味や価値観が一致するお相手と出会うことができますし、グループをきっかけにマッチングしている人も多くいます。

グループへ参加するにはプロフィール写真の登録が必要ですが、参加は無料ですし、参加数に制限はありません。

グループの使い方は、

STEP.1
マリッシュにログインする
STEP.2
下のタブから「グループ」をタップする
STEP.3
気になるグループをタップし「参加」をタップする

これで完了です。

カテゴリに迷ったら「人気グループ」「オススメ」「急上昇」などのおすすめグループから選んでみると良いでしょう。

グループはユーザー自身が作成することもできますし、もし気になったグループがあればどんどん参加してみましょう。

marrish(マリッシュ)ってバレない?身バレしないコツ!

マリッシュをやっていることはできれば誰にもバレずひっそりやりたいですよね。

結論から言いますとマリッシュは対策をしっかりすれば身バレしづらいアプリです。

身バレが心配という人のために知り合いにバレない対策をご紹介していきます。

facebookログインする

マリッシュには「Facebook」と「メールアドレス」でログインする方法があるのですが、できれば「Facebookログイン」を選びましょう。

Facebookログインの場合、Facebook上で友達になっている人はマリッシュでは自動で非表示になるからです。

ただし、友達になっていないただの知り合いは表示されてしまうので、なるべく友達申請し、マメに友達情報を更新するように心がけましょう。

ニックネームをバレにくいものにする

マリッシュはニックネーム制なので本名はバレることはありませんが、ニックネームから本人だと推測される危険性があります。

ありきたりなニックネームを使っている人はいいのですが、珍しいニックネームだとそれだけで本人だと分かってしまうので身バレするおそれがあります。

マリッシュではなるべくあなただと分からないようなニックネームに変更することをおすすめします。

プロフィール写真はマリッシュ用に撮る

マリッシュの身バレでけっこう多いのが「プロフィール写真」で、メイン写真はかなり見られているので一発で身バレにつながります。

ちなみにSNS上でいつも同じ写真を使いまわしている人は身バレの危険性が高く、なるべくマリッシュ用にあらたに写真を撮り直した方がよいでしょう。

また、どうしても顔写真を載せたくない場合は自己紹介に「写真はマッチング後にお見せします」のような一言を載せておけば写真なしもOKです。

知り合いを見つけたら即「ブロック」する

もし身バレ対策をしていても知り合いに遭遇してしまったら、そっと「ブロック」しましょう。

ブロックを使うと相手にも自分にも一切表示されなくなるので、今後一生その人と会うことはなくなりますので安心です。

また、ブロックと似た機能で「非表示」というものがありますが、これだとあなたの画面からは消えますが相手の画面にあなたは表示され続けるので注意しましょう。

marrish(マリッシュ)にサクラっているの?サクラを見分けるコツ

真面目な婚活ユーザーが多いことで知られるマリッシュですが、サクラ事情はどうなのでしょうか。

マリッシュにサクラはいるのか、また業者の存在と見分け方についても見ていきましょう。

マリッシュにサクラはいない!?

まずマリッシュにサクラはいるのかどうかということですが、結論から言うとマリッシュにサクラはいません。

なぜそう断言できるのかというと、

MEMO

マリッシュは月額料金制だから

実際に出会って成婚した人が多いから

・インターネット異性紹介事業に届け出を出しているから

という3つの理由があげられます。

そもそもサクラとは、ユーザーのふりをしてポイントを課金させることが目的です。

しかしマリッシュはほとんどのユーザーが月額登録しているので、いくらメッセージをしても料金は変わりません。

つまり、マリッシュではあまりサクラを雇う意味がないと言えます。

また、幸せレポートをはじめ、マリッシュでは多くのユーザーが出会えたと口コミをしています。

サクラばかりのサイトだとこのような口コミはまずあり得ないので、マリッシュにサクラはいないと言って良いでしょう。

さらにマリッシュは「インターネット異性紹介事業届け」を出して警察に認可されているアプリので安全性が高いことは間違いありません。

マリッシュに潜む業者の特徴と見分け方

マリッシュにサクラはいないとお伝えしましたが「業者」はサクラとは全くの別問題です。

業者は運営とは全く無関係で外部から侵入してくる悪徳ユーザーのことです。

評判からもマリッシュの業者数はまだ少ないほうですが、ごく一部怪しいユーザーが存在している可能性があります。

マリッシュの業者の特徴
  • 顔写真がイケメン(美女)過ぎる
  • 登録直後にプロフィールを設定していなくてもメッセージが来る
  • すぐに会おうと言ってくる
  • 他サイトへ誘導してくる
  • お金を持っているのをアピールしてくる

これらにあてはまる場合は、業者の可能性があるのでやり取りを避けましょう。

マリッシュではプロフィールから「通報」を押すだけで違反報告ができるので、怪しいユーザーがいた場合、しっかり対処していきましょう。

marrish(マリッシュ)の評判って?まとめ

マリッシュの口コミ・評判からも、真面目に婚活したい方にはかなりおすすめのマッチングアプリだということが分かりました。

特にバツイチやお子さんがいる方を応援してくれるプランやポイント優遇などもありますし、何より再婚希望の方が気軽にアプリを使えるのが魅力的ですね。

料金も女性無料、男性も他アプリと比べてリーズナブルな設定なので、もしアプリ選びに迷ったらとりあえずマリッシュの無料登録で婚活を始めてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です