新規ユーザー募集中!

ワザップ!は新しいユーザーを募集中です!ユーザーになるとレビュー・ニュース記事の投稿やメッセージ機能、コメント・各種評価の通知機能が利用できます。
 今後表示しない
閉じる
【自由な箱庭、自分だけの場所】
箱庭の中を歩きまわり、「釣り」「採取」「発掘」「探索」「搾乳」を気ままに楽しむ。この国の住民達と会話し、友達になり、恋人になり、そして家族を作り、次の世代へと受け継ぐ。

旅人として訪れたこの国がいつしか自分だけの特別な場所になっていく。

【実績】
本作はコンシューマーゲームで実績を重ねてきた「ワールドネバーランド」シリーズの最新作です。

【このゲームに合うと思う人】
1、箱庭タイプのゲームが好きな人
2、農園系のゲームが好きな人
3、恋愛系のゲームが好きな人
4、じっくり時間をかけて達成することが好きな人
5、まったり、ゆっくりしたい人

(一方で「早く結果が欲しい」「どんどん成長して欲しい」といった、そういう「爽快感」みたいなものを求める場合は、あまり向いていないと思います。)

【本作で味わえること】
ゲーム機では「箱庭の中を歩き回って、好き勝手にやって、虫とかとりながら、ともだちやどうぶつたちと気ままにくらす」そんなタイプのゲームがあります。

でも、スマホのゲームになると「自分自身が歩きまわるのではなく、畑や動物にタッチして野菜や卵などを回収する」ものが多いと思います。そうではなくて「自キャラが動きまわる。動きまわらせて見て回る」そういうのを味わいたい人に向いています。

農園系のゲームは戦闘タイプのゲームに比べると「まったり感」があります。でも、やっていくとどんどん「組み合わせが複雑」になって、時間制限にも追われます。そこを「ちょっとしんどいなあ」もっと「まったり感」を味わっていたいなあ、そう思ったことがあるなら、本作を試してみていただければと思います。

そして意外なのが「恋愛系」のゲームが好きな人。この国で出てくるキャラクターと恋人になり、家族ができるのですが、「デートに誘う」「OKがもらえる」、ときには「断られる」。うまくOKをもらえるように、プレゼントなんかも選んでみる。飾り付けやストーリーがあるわけじゃないけど「自分で考えて行動した結果」がでる。そうやって一緒になったキャラクターが誰か他のキャラクターと会話しているのをみたときに、ふと「やきもち」をやいてしまったり…。何を言ってるんだ?と思う人もいるかもしれませんが、過去の作品で実際にそういうユーザさんがいらっしゃいます。

この国には「武術組織」と「農場組織」があります。コツコツ、コツコツ、地道に畑しごとや採取なんかをやって「仕事ポイント」をためる。そうするとあるとき「農場員にスカウト」されます。ダンジョンを探索して「探索ポイント」をためる。そうするとあるとき「武術組織の一員にスカウト」されます。アイテムや何かで報われるのではなく「(この国の)社会的立場」として認められる。「自分の努力が認められた」そんな気分が味わえます。

王国の中を歩き回っているうちに友達ができます。その友達は若い人から年配の人までいます。ゲーム内の時間が過ぎて行くうちにあることに気づきます。「あっ、歳をとると死ぬんだ(天寿を全うする)」。友達の危篤の知らせが届き、ベッドに横たわる友人に会ったとき、味わう感情。そしてあることに気づきます。「あっ、自分もこうなるんだ」「だったら、家族作らなくちゃ」。

そういうところまで進むにはある程度時間がかかるのですが、かけたらかけた分だけ、「自分だけの思い出」がこの場所に詰まっていることにも気づいてもらえると思います。

そしてこの「自分だけ感」は「特定のストーリー」があっては成立しません(別の人も同じストーリーを読むことになる)。このゲーム内に登場するCPUにより動かされているキャラクター達。でも、ちゃんと自分たちの行動パターンを考えて自律的に動いているからこそ、偶然の出会いがあり、いろんなことが起こる。これがワールドネバーランドが培ってきたシステム。スマホ版でもそのノウハウをいかんなく発揮しています。

このゲームの情報を投稿する
メーカーコアゲームス
発売日2015年5月下旬
HP公式ホームページ
他の機種 Android版
今週-来週に発売されるゲーム
  • PS30本
  • WIIU0本
  • IOS10本
  • PS46本
  • N3DS2本
  • AND11本
  • PSP0本
  • X3600本
  • OTHER2本
  • PSV7本
  • PC0本
ゲームの販売スケジュールをみる
Wazap!トップページ
iOS
Android
PCゲーム
とびだす!にゃんこ大戦争
Wii/Wii U/Switch
DS/3DS
PS3/PS4/PSVR
PSP/PSV
黒騎士と白の魔王