1:リプレイ画面での視点切り替え。

リプレイ画面にはノーマル画面とレースアングル、ドライバーズビュー、そして自車の後方から見るビハインドビューの4つがある。△ボタンで切りかえる事が可能で、ドライバーズビューとビハインドビューは、R1L1ボタンでぐるぐると視点を切りかえる事が可能。

ミュージックプレイヤーでも同様の事が可能。

2:オープニングで

オープニングムービーの時に、L1かR1ボタンを押すと色合いが変わる。4種類ある。

3:走行距離

走行距離が999kmを超えると、RACEに「99TRIAL」と言うモードが出現する。さらに3000kmを超えたら『パックマンGP』が出現する。

4:隠し車

隠しというか…『パックマンGP』で優勝すれば新しい車5台がガレージに追加される。

5:ミュージックプレイヤーで…

ミュージックプレイヤーで、画面をドライバーズビューorビハインドビューにしている状態で、R2ボタンorL2ボタンを押すと各々の車を見ることが出来る。

ちなみに、R2ボタンを押すと今見ている順位の車の一つ下の順位の車を見ることが出来、L2ボタンを押したら今見ている順位の車の一つ上の順位の車を見ることが出来る。だが、この順位とは、スタート位置での順位であってレース中での順位ではない。実は、スタート位置の順位は1:イーオー 2:ソラーレ 3:メルクーリオ 4:トレアドール……となっているが、時間が経てばソラーレが1位になっている。イーオーは結局4位ぐらいに落ちているのだ。

6:アナログメーター

レース中にSELECTボタンを数秒ほど押し続けていると、アナログメーターが出る。

アクセル、ブレーキ、ハンドリングのゲージが出る。

デュアルショック2限定で、PSノーマルコントローラーなどでは不可。



7:敵車のスタートのスピードを変える

スタート前のコースビューで、スタートボタンでショートカットするタイミングによって敵車のスタートの速さなどが変化します。

ショートカットせずにすべて見ると敵車のスタートがかなり遅くなり、逆に、ローディング後すぐにスタートボタンを押してショートカットすると敵車は速くなります。

なおこれは敵車のスタートのスピードを変えるだけで、2周目以降のスピードは変わりません。

8:バックビューが拡大視点?

スタート前のコースビューの時にR2ボタン(後ろ視点)を押し続けながら見終えると、後ろ視点が拡大される(R2ボタンを離すと元通り)。

拡大の倍率度は、スタート前のコースビューをショートカットするタイミングで変わる。

9:タイムアップについて・・・

レース中、約10分経つと左下にCOUNTDOWN TO GAMEOVERが出現し、一定時間後にゲームオーバーとなりますが、対デビルのときは例外で、自車が1位の時にタイムアップになると勝利できます。

(多分、デビル以外のレースでも同じようなことが起こると思いますが、まず1位になりながらタイムアップするという事は無理でしょう…)

提供:ヒロシさん

10:車がはねる!

自車がジャンプ中にちょうど敵車を踏むと、自車が敵車を跳ねてさらにジャンプする。

逆に敵車に踏まれると敵車は大きくジャンプすることもある。リプレイを見たら面白い(^^)。

11:アンジェラスで1周目のタイムを稼ぐ。

まず、スタート後、スタートラインを超える前に右(or左)の壁にゆっくりと(5km/hぐらい)垂直にぶつかる。するとぶつかった勢いで後ろへバックすることが可能。本来ならスタートラインを超える前に逆走すると失格となるが、この方法なら失格にならずに済む。ということは1周ぐらいバックして再発進すれば1周目のタイムがかなり縮まるはず。

なお、リュムールでも可能。

12:走行距離を稼げ!

コントローラーの十字ボタンを右(左でも可)に固定し、さらにアクセルも全開。その状態でコントローラーを抜くと、永遠に回り続ける。

これによりプレイヤーは何もせずに走行距離が稼げる。

効率の良いやり方は、ハンドリングの良いリュムールでギアは2速、エアポートオーバルの終盤カーブで回り続けるのがいい。

ピンキーでも効率は良いかもしれない。

ちなみに、コントローラーを差し込むと元に戻る。

13:敵車を邪魔しよう

はっきり言って邪魔としか言いようが無い敵車だが、その敵車を今度はこっちが邪魔してみよう。

邪魔する方法は三つ。

1:ブロック 2:突撃 3:ジャンプ中に敵車の横に当たる

1は、後ろからくる敵車を自車の後方に当ててしまうと言うやり方。こうすると敵車のスピードを落とせるゆえ、自車のスピードも上がる。

2は、かなり危険。だが、敵車のスピードを一番落とせる方法。

急カーブに入りかけている敵車を思いっきりぶつけてやると言う方法。特にサニービーチの浜辺の急右カーブがやりやすい。

うまくいけば敵車が勢いのあまり、壁に思いっきり激突するが、少し間違えると自車まで壁に激突するし、

ただ、敵車を押しただけになってしまうので注意。

3は、ジャンプポイントで敵車と自車が同時にジャンプしているところで、思いっきり(やりすぎると×)敵車の横にぶつかって行ったら、

敵車が壁にぶつかる。これは結構使える…が自車までスピードが落ちてしまう事があるし、道幅が広いところでやるとまったく意味が無い。



関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(7人) 立たなかった

100% (評価人数:7人)