そこの店主との親密度とかの関係があるみたいでその店で買い物を一杯すればするほど店主の親密度も上がりその店の商品の値段が下がりました。ただし交渉に失敗すると親密度は下がってしまいますのでまず親密度を上げたい時は交渉せずに買うのも一つの手かと思います。

鉄砲は今浜(長浜)・雑賀・鹿児島の鍛冶屋か京・石山(大阪)・堺・博多の商家で購入が出来て鍛冶屋の場合は多少入手までに日数がかかりますが基本商家で買うより安く買えます。

大筒は鉄砲と同じく鍛冶屋で作ってもらうか京と府内の南蛮寺でそれぞれ親密度を上げると平戸紹介状・堺紹介状をくれるのでそれ以降は平戸と堺の南蛮商館で大筒を販売してくれるようになります。南蛮寺での親密度の上げ方はそこで開墾師事を受けるか親密度0の状態ならだいたい10000貫の寄付をすれば紹介状をもらえます。

鉄砲や大筒の販売数もその店主の友好度が高ければ販売してくれる数も増えました。鍛冶屋の場合も同様みたいです。
ただし、シナリオ3の京の商家は物を買っても親密度が上がらないらしく鉄砲も販売してくれませんでした。

大名・国主・城主の時には南蛮寺の紹介状がないと配下に大筒購入の主命が出せないようです。

結果

参考程度にどうぞ


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(13人) 立たなかった

100% (評価人数:13人)