街や村の中で行動するときは基本は、パーティーの先頭に立っているキャラ1人だけですがヤンガス、ゼシカ、ククール以外の人が仲間になっているときはその人も一緒についてきます。例えば、ポルク、イシュマウリ、チャゴスがそれに該当します。トラペッタなど1本道でない町や村に行き、同じところをグルグル回ると後ろについてくるキャラもついてきます。ただし、こちらのほうが足が速いのである程度走ると後からついてくるキャラが見えなくなる現象がおきます。イシュマウリは初めて月の世界に来たときしかできません。他の2人に比べて行動スピードが速いうえ、行動できる範囲が狭いのでするのは難しいようです。
バルミドで馬姫がさらわれるイベントのとき、トロル王相手に同様のことができます。これをするときは通行料のいらない夜間に行ってください(通行料を徴収するあらくれ男の前を通るため)。夜明けまで粘るとトロデとの差を半周ぐらいつけられるかもしれません。

結果

やってみると面白いかも!?


関連スレッド

ドラクエしりとり
カジノであったことを語り合うスレ
【ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 3DS】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(5人) 立たなかった

100% (評価人数:5人)