プレイヤーの攻撃、相手がCPU、守備画面の時にランナー一三塁で
足の速い三塁走者がいる時に使える。
まず三塁ベース上の野手がボールを持ってる状態にする。
一塁走者は二塁へ向かう。
野手は一塁送球するので、送球したらすかさず戻る。
野手が一塁に送球した時に、三塁走者は本塁に向かう。
一塁ベース上で捕球した野手が三塁に投げたら、
三塁走者がほぼ100%本塁セーフになり一点が入る。
一塁ベース上で捕球した野手が三塁に投げたら、
を連打するほうが望ましい。

一塁走者も足が速くてプレイヤーに余裕がある場合は、
一塁ベース上で捕球した野手が三塁に投げた瞬間に、
一塁走者は二塁に向かう。うまくすれば一点が取れて、
二塁走者の場面から試合を続けることができる。

関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)