HP:(種族値×2 + 努力値÷4 + 個体値)×(Lv÷100)+(Lv + 10)
HP以外:{(種族値×2 + 努力値÷4 + 個体値)×(Lv÷100) + 5}×性格補正


※式の中の割り算は小数切り捨てです。

■種族値とは?
全てのポケモンに設定されている”のうりょく”の特徴で、
種族値の高いものは、何度捕まえてもその”のうりょく”は常に高いが、
この種族値が低く設定されている”のうりょく”は、どうやっても上がりにくい。

努力値について

・努力値はポケモンを倒すことで、どれかのステータスに1〜3もらえる隠しステータスです。
・努力値4につき各ステータス(HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さ)が 努力値4につき+1されます。
・1つのステータスは最大255まで努力値を上げることができるので、255割る4で計算すると、最大63上げることが可能です。
・しかし、6つの各努力値の合計が最大510までしか努力値をもらうことができません。
なので、努力値を252・252で2つのステータスを63上げて、残りの6を他のに振り分けて1上げると無駄がありません。これで弱点をおぎなったり、得意なものを伸ばしたりとポケモンを強くできます。


固体値
つかまえたり生まれたりしたポケモン、1匹ごとに決められた能力に関係する値。
基本的にはランダムで決められるが、タマゴから生まれたポケモンには強い能力が遺伝するので、強いポケモンはタマゴからが育てやすい。

結果

たぶん・・・こんなかんじだと思います


関連スレッド

ポケモンたちにニックネームを
可愛いポケモンどうぞ
色んなポケモンのおかしいところ

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(29人) 立たなかった

100% (評価人数:29人)