盗塁って、難しいですよね^^;
けん制され、はさまれ、アウト・・・なんて事がしょっちゅうあり嫌になる・・・。そんな人が、少なからずおられると思います。(自分もそうでしたw)
相手の行動を読んで、ここぞというところで「A」キーを押す人、
とりあえず早くスタートしたいから、「A」キーを連打する人。
この方法では、成功する確率は五分五分でしょう。
しかし!絶対盗塁を成功させたい人にはこれ!
「A」キーをずっと押しておく
たったこれだけなんです!
ピッチャーがボールを投げてから押し続けても効果は無いですよ^^;
ピッチャーがピッチングフォームに入るまでに、Aを押し始めてください。そのままピッチャーがボールをリリースするまで押し続けてくださいね。
「けん制されたら意味ねぇじゃん」という方、心配無用です!
たとえけん制されても、けん制される前にAを押し始め、押し続けていたら、ランナーは飛び出しません!これは確実です。
この方法で盗塁すると、走力がC以上の選手なら、ほぼ確実に1塁→2塁への盗塁は成功します。しかも、走力がA以上の選手がこの方法を使うと、2塁→3塁への盗塁も、もし相手キャッチャーの肩力が相当でない限り、高確率で盗塁成功するでしょう。
ヒットエンドラン、送りバント、スクイズなどに、どんどん活用していってください。
しかし、どんな方法にも欠点はあります。自分で見つけたこの盗塁の欠点をいくつか紹介します。
・ヒットエンドランをしようとして、バッターがライナーを打って、ノーバウンドキャッチされてしまった時。→これはランナーが飛び出しすぎているので、ダブルプレーの確立がほぼ100%です。
・スクイズしようとして、バッターがボールをバットに当てられなかった時。→もうほとんどホームベースの近くまでランナーが飛び出しているので、はさまれてアウト。せっかくのチャンスが台無しです。しかしこれは、過去僕が書いた「バントに関するテク」とあわせてつかうと、うまくいけばスクイズが高確率で成功しますよ^^(フォークボールやボール球が来たときはほぼ確実にアウトになりますが。。。)
・ヒットエンドランをしようとして低めの内野フライが上がったとき。→一つ目の欠点と同様です。
以上、僕が見た限りでは欠点がいくつかあるようです。しかし、有効に使えば、チャンスメイクや進塁に大きく役立つことでしょう^^
うまく使って、活用して、いろんなことに応用しながら、盗塁のスキルを高めていきましょう!

結果

盗塁がちょっとうまくなる!


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)