タイトル見て「はぁ?」と思われた方、いますよね?
内容はこのタイトルのまんま。つまり片手剣・双剣の形状の意味について、です。まあ判んなくても見れば判ると思います。

ではまず片手剣から。片手剣はコンボの中に「盾」を使う攻撃があるのは、常識として知ってますよね。では、あの「盾」は打撃なのか、それとも斬撃なのか?というと・・・実は斬撃です。
何故そうなるのか、理由は一部の片手剣、主に「ドスバイトダガー」・「タツジンソード」などの片手剣の形状にあります。
よく見たら(よく見なくても)この武器の盾、下の方に何か鋭利な物がついてます。そして戦闘中によく見ると、この鋭利物でちゃんと斬ってます。
・・・つまり「斬撃」という訳です。しかもこの盾、尻尾も切断してるし、まあ「斬撃」で間違いないでしょう。

次は双剣。双剣の中には左右非対称の物がありますよね?では何故、左右非対称である必要があるのか?
実は、双剣は「斬撃」用、「刺突」用、この二つらしいのです。
その根拠はやはり形状です。「インセクトスライサー」などが分かりやすいでしょうか、ちゃんとそんな形状になってます。

判りにくい上に役に立たない現実的な話ですみませんでした。

結果

武器のデザインは無意味じゃない


関連スレッド

紅蓮石+竜骨[小]=アイロンみたいな事やってこうぜ!
モンスターに助けられた瞬間
モンハンの愚痴を言うスレ

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(8人) 立たなかった

100% (評価人数:8人)