自分が多く店を持つエリアにCPUが株を買っている場合、
自分のターンにそのエリアの株をすべて売ってから、
誰も買うことができないまで増資した店を競売にかけ、
銀行が買いとることで
株価を下げて損をさせることができます。

1エリアの株価は、
(1+(10以上株買い回数−10以上株売り回数)×0.07)×お店価格合計
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
             エリア内の最大店数
となるので、
そのエリアが高く成長している場合、
1)10株ずつ売るよりも株価下落値が多い
2)株売りおよび競売は自ターン時にできるので、相手が株を売る前に行える
というメリットがあります。

仮に、
店の数=4
売った店価格=1000
買い回数−売り回数=-10
相手の持ち株=100
とすると、
100×(1+0.07×-10)×1000/4=7500G
の損失を与えることができます。

結果

競売にかけた店に増資した分だけ株価が下がる


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)