モンスターハンターG時代に実験したものや新たに実験したものを紹介します。モンスターハンターGふぁん倶楽部(私のサイト)より抜擢。MHGより変わっているかもしれませんが・・・それは少ないと思います。

☆ガード性能
スキル『ガード性能』とは、ダメージの量によって攻撃を小中大特に分け、ガードしたリアクションを軽減させる効果がある
ガードには三種類ある
片手
(反応)小・後ろにワンステップ
中・手をばたばた(?)
大・吹っ飛び手がザー(?)となる

大剣
小・動かない
中・後ろにワンステップ
大・吹っ飛び剣をブンッ(?)てやる

ランス
小・動じない
中・ワンステップ
大・後ろに滑る

それぞれ攻撃を受けた際
攻撃小(ランポス噛み付き)の時のリアクション
片手・小
大剣・小
ラン・小

攻撃中(イーオス飛びつき)




攻撃大(レウスの炎)




攻撃特(突進)




だった

プラス1のとき
攻撃小




攻撃中




攻撃大




攻撃特




追加・+1あればランスはほぼ100%ダメージを受けなっかた

  1. 2の時(ランスは省く)
攻撃小



攻撃中



攻撃大



攻撃特



だった

ちなみにスキルなしとあり(+1)それぞれの時(レイアの突進)を受けた時の時間(ファミ通参照)
  あり  なし
ラ 0.34秒 1.51秒
大 0.66秒 1.83秒
片 2.33秒 2,33秒

だそうです
ランスと大剣にお勧め

<br>

☆精霊の加護
ここではスキル・精霊の加護について研究したいと思う。
スキル・精霊の加護とはある一定の確率で受けるダメージを軽減するというものどのくらいの確率でどのくらいダメージをどのくらい軽減するか調べようと思う

軽減量を調べるので公平にダメージを受けるため,同じ防御力でスキルありとなしで大樽爆弾を蹴飛ばして測定する(発動すると音と光が出る)

スキルなし(未発動)
全体の50%くらい
スキルあり(発動)
全体の35%くらい
のダメージを軽減する。

よって受けるダメージは約70%になる

次に何%の確率で発動するか?

回復薬と爆弾Gを持って発動と未発動の時の割合を求める。

200回爆弾を蹴ってみた。
内57回発動した

よって約28.5%の確率で発動ことがわかる

結果
精霊の加護は約28,5%の確率で発動し,
約30%ダメージを軽減する。

これにて実験室『スキル』を閉館します。のちのち追加していくのでよろしくお願いします。そのときはVerの数が増えてると思います。

関連スレッド

紅蓮石+竜骨[小]=アイロンみたいな事やってこうぜ!
モンスターに助けられた瞬間
モンハンの愚痴を言うスレ

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(11人) 立たなかった

100% (評価人数:11人)