まず、ガレージが95〜100台の状態で、エスクードパイスクピークバージョンを、ガレージの一番上に置き、すぐに乗り換え、最高速計測へ
そして、ランクの最下位の速度よりも、遅いスピードでコースを一周してください。(くれぐれもランク最下位のスピードを超えないように。)
そうすると、ランクインしないはずなのに、名前を書かされます。で、書いて、ガレージに戻ると、なんと!馬力が、5852psに・・・。
それから、セッティングをしてください。1042psになるまで、マフラーなどをノーマルにしてください。その後に、サスペンションなどが、ありえない数値になっているので、好きなように直してください。※ギアレシオは、いっさいいじらないでください。
それで、ターボチュ-ン限定レースのテストコースに出てください。そして、毎回めんどうかもしれませんが、一瞬でいいので、セッティングを見てからレースに出てください。
そして、エンジンをふかすと、メーターが、何回も回転します。
で、そのままふかすと、アクセルを踏んでいるのにもかかわらず、バックしてしまいます。なので、カウントの『2』になった時に、を押しながらスタート!そしたら、すぐさまに変える。そして、ギアが安定(変わるまで時間があるとき)した時に、アクセルとバックを同時に押し続ける。そうすると、650Km/h以上出る。でも、650Km/h以上出ると、メーターが、1Km/hに戻り、また、メーターの数値が、上がっていきます。
そしたら、100Km/hになる前に、を、離してください。
すると、ありえないほど速く走れます。カーブも、アクセルとバックの、同時押しつづけでラクに曲がれます。相手を、全車一周遅れにできます。※注意:ピットには、入れません。でも、速いからタイヤ交換なしでも、慣れれば、余裕です。
慣れないと、運転が難しいですが、是非、やって見て下さい。
わかると思いますが、ハイスピードな、レース向きです。
2プレイヤー対戦の時は、出来ません。
                                           

結果

最強の、エスクードが、出来ます。


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(9人) 立たなかった

100% (評価人数:9人)