これはゲーム序盤で使える技です。
戦車Bは性能が中途半端なのであまりいい話は聞かないのですが実は以外と頼れる奴なのです。
1面、ソラマメジマで歩兵と装甲輸送車を作る人は多いと思いますが私は装甲車の代わりに戦車Bを1部隊入れておきます。
1ターン目の生産部隊は歩兵4・戦車B1(1000G残すのがコツ)
歩兵は山を越えさせ、戦車は道なりに北部の都市郡へ。
2ターン目は軍事費が12000あると思いますので(前のターンで残した1000+2ターン目の収入)戦車B2部隊を作ります。
3ターン目も戦車Bを追加生産し、4〜5部隊作ったら戦車Bの生産は打ち止め、軍事費を極力節約します。
序盤の敵は装甲輸送車がメインなので戦車Bなら侵攻を食い止められます。
もしこちらも装甲輸送車メインだとお互いに消耗戦となり、無駄な軍事費を使ってしまいがちです。
しかしこの方法で侵攻すれば敵は装甲車で戦車を攻撃することはほとんどないため軍事費の消費を少なくすることが出来ます。例外は戦闘工兵。
こいつは戦車Bには向かってきますのでもし近くにいたら1度離れましょう。
この方法がうまく行けば敵より早く、6〜7ターン目には自走砲Aを1部隊生産できることと思います。
自走砲Aを2〜3部隊作れたら次は戦車Aをメインに作ります。
もちろん歩兵の消耗も激しいでしょうから予備の歩兵も適宜送り出しておきます。
戦車Aが量産できるようになればBはもう不要になります。残った戦車Bは特攻部隊として活用すればいいでしょう。
最後は量産した自走砲と戦車Aで敵基地を取り囲み、一斉砲撃を加えれば部隊全滅できるでしょう。

結果

軍事費節約により、序盤から有利に進めることが出来ました。


関連スレッド

質問スレッド
【ファミコンウォーズ】 雑談スレッド
フレンド募集スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(5人) 立たなかった

62% (評価人数:8人)