愛知万博、ポケモンパークで配布されているポケモンのタマゴについての情報です。
もらえる可能性があるポケモンの種類は15種のなかからランダムに選ばれます。
いずれも、通常では覚えない技をもったポケモン(レベル5)がうまれてきます。
これらを入手しましたので、参考にしてください。
サニーゴ(どろあそびを覚えています)
ソーナノ(くすぐる)
ププリン(くすぐる)
アメタマ(どろあそび)
ゴニョニョ(フラフラダンス)
ピチュー(このゆびとまれ)
スバメ(フェザーダンス)
プラスル(みずあそび)
マイナン(どろあそび)
エネコ(ころがる)
パッチール(うたう)
コダック(どろあそび)
バネブー(さわぐ)
サボネア(アンコール)
ヘイガニ(みずあそび)

ポケモンパークで卵をもらうためには、DSとポケモンソフトを持ってパーク内でダウンロードするか、ワイヤレスアダプター付きアドバンスまたはSPとリーフグリーン・ファイアレッド・エメラルドを持って、店内の特定の場所で受信することになります。
DSを使用するほうが明らかに有利ですので、お持ちの方はDSのほうがいいでしょう。
ただ、DSで卵が孵化した場合「出会った場所」についての記載に「うんめいてきなであいをした」という文がありません。アドバンス(SP)で孵ったポケモンには、この「配布ポケモン独特の文」が表示されるんです。これは、必ずそうなることになっているんでしょうか?ちょっと面白いです。

結果

珍しいだけかな?どうだろう・・・


関連スレッド

可愛いポケモンどうぞ
色んなポケモンのおかしいところ
ポケモンたちにニックネームを

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(19人) 立たなかった

95% (評価人数:20人)