賞金 †
ディスクドック大会
クラス 1位 2位 3位
ビギナー 5万 ? ?
オープン 10万 ? ?
エキスパート 15万 ? ?
マスター 20万 ? ?
チャンピオン 30万 ? ?

アジリティ大会
クラス 1位 2位 3位
ビギナー 5万 ? ?
オープン 10万 ? ?
エキスパート 15万 7.5万 ?
マスター 30万 ? 9万
チャンピオン 50万 25万 15万

ドックコンテスト
クラス 1位 2位 3位
ビギナー 5万 ? ?
オープン 10万 ? ?
エキスパート 15万 ? ?
マスター 50万 ? ?
チャンピオン 100万 50万 ?


ディスクドッグ大会 †
公園で練習してから出場しましょう。そうしないと、オープンクラス以降は悲惨な結果になります。
※いちども公園で練習させていないと出場出来ません。
ディスクの練習は公園でしないと上手くなりません。他の犬がいない公園で。 散歩コースを決めるとき、犬のマークのない公園を選びましょう。
ディスクはまっすぐ投げましょう。ディスクが地面と平行な状態で、下から上へ「シュッ」て感じで。 斜めになっているとまっすぐ飛びません。犬がキャッチしづらくなります。
最初は投げる力を弱くしましょう。軽く下から上へ「シュッ」。 犬が慣れてきたら、徐々に思いっきりペンをスライドさせるようにします。
最高ランクは45〜49を超えることが目標。10を5回で、50取れたら、頂点を極められます。タイムアウトのギリギリで何とか5投目を。
最後に使ったもので参加できるらしく、うきわで参加した報告も。

アジリティー大会 †
体育館で練習してから出場しましょう。そうしないと、オープンクラス以降は悲惨な結果になります。
体育館で数をこなすだけでほとんど自動的に障害物をクリアできるようになります。
いちばんチャンピオンシップを狙いやすいのでおすすめ。反復練習とコースをある程度覚えるだけ。
中盤から出て来る、棒をS字状に歩いて行く障害も、数をこなすと数歩先を指すだけでスイスイ歩くようになります。
体育館に一度も行かないと、大会には出られません。

ドッグコンテスト大会 †
毛並みの美しさも審査対象になります。行く前はなるべくシャンプーとブラッシングをしてあげましょう。
※あまりに汚れている状態だと出場出来ないらしいです(ニンドリ付録参照)
必要な芸(規定演目)はビギナークラスで「おて」「ふせ」「おすわり」
オープンクラスで上記+「おまわり」「ゴローン」、エキスパートクラス以上は更に+「ちんちん」「ジャンプ」になります。
ビギナークラスは記述の3つの芸が出来れば殆ど問題無いので、まずは気軽に参加してみましょう。
上位クラスに行くにつれて、規定演目を長くこなすことが重要になります。(おすわり、ふせ、ちんちん、ゴローン、おまわり…
からランダムに選ばれます。最長はチャンピオンシップの20秒)普段から練習するようにしましょう。但し過度の練習は仔犬の機嫌を損ねる場合があるので注意。
自由演目で披露する技は規定演目と同じでも構いませんが、宙返りなど派手な技を出すと高得点が狙えます。中級レベルの大会なら、ひとつくらい規定で失敗しても挽回のチャンス。その為には組み合わせ技もひとつの技として登録し、素早く繰り出す事も重要。組み合わせ技については、「しつけ」コンテンツの「応用技」参照。ネーミングはご自由に。

Link: MenuBar(2d)

結果

皆さんがんばって(独り言・・見にくいな


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(5人) 立たなかった

100% (評価人数:5人)