打席に立つと内後になる選手「城島など」は、外野と内野の間にヒットがなかなか打てません。なので、打席に立つとバントの構えをします。そして投手が投球モーションに入ったら、内野の人達はバントシフトになります。その時、バントをすぐやめ、ヒッティングをします。そしたら内野の人達は、内後ではないふつうの位置にいます。そのため、外野と内野の間に、ヒットを打てる確率が高くなります。

結果

外野と内野の間にヒットが、打ちやすくなる。


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)