やっと3人目の攻略。いつになったら全員終わることやら…。
まず、リンクの長所と短所を考えてみよう。

長所:ふっ飛ばし能力の高い技が多い・総合的な攻撃力が高い・飛び道具が豊富・使いやすい技が多い・上への復帰能力が高い・つかみが遠くまでとどく・わかりやすいコンボがある・技のリーチが全般的に長い。

短所:技の隙が全般的に大きい・混戦に巻きこまれると弱い・空中ジャンプ能力が低い・横復帰能力があまりない・つかみの隙がバカでかい。

では、長所から先に考えてみよう。
リンクは、一言で言うと、「総合攻撃力が高いキャラ」だ。
飛び道具は豊富だし、ふっ飛ばし能力が高い技も多いし、使いやすい技もあるし、わかりやすくて使いやすいコンボもある(例:爆弾取り出し、2段Jして相手キャラの真上で下投げ→空下(ジャストミート))。
空中攻撃も使いやすいのがあるし、必殺技だって特徴的でいい。
とにかく、リンクは総合攻撃力が高いキャラだ。その特徴をうまくつかめば、使いやすいキャラでもある。

それと、リンクは意外にも上への復帰能力は結構高く、壁があれば、空J→フックショットジャンプ→Aで飛びあがる→空上Bと復帰すれば、大抵は復帰できる。子供リンクの場合だと、Aで飛びあがった後に壁を使って三角飛びもでき、さらに高い。

今度は、短所を考えてみよう。
リンクは、隙の大きい技が多く、前後攻撃の下Sを使うとしても混戦に巻きこまれると不利になる。
そのため、相手キャラがたくさんいるところには近づかず、飛び道具で攻撃する方がよさそうだ。

それと、リンクは、横復帰能力があまりない。
せめてもの救いとして、空中フックショットがあるが、とどく範囲に壁がなければ話にならず、そのまま落ちてしまう。
これについては、爆弾復帰をすれば、復帰能力が上がる上に、相手の撃墜ポイントを無効化することができるので、爆弾復帰が有効。メテオでもしてくるものなら、爆弾を投げつけて攻撃を無効化し、そのまま空上Bで攻撃と復帰を同時に行うのもいいだろう。うまくいけば、メテオで倒そうとした相手を逆に倒すこともできるだろう。

このような長所と短所から、リンクの基本戦法を考えてみた。
基本戦法:まずは飛び道具で相手を牽制し、そのまま一気に攻撃し、相手のダメージが溜まってきたらまた飛び道具で相手の動きを止めてから強力な技を放ち、撃墜する!そして、相手キャラが密集しているところには近づかず、遠くから攻撃、そのまま一気に攻撃を仕掛ける。大きく飛ばされたら爆弾復帰。これがリンクの基本戦法だろう。
毎回同じだが、他キャラと同じように動きが単調すぎると読まれてしまうので注意。

リンクの様々な特徴的な技の中でも特に下B(爆弾)が特徴的だ。自分もくらうというところなどに注目すると、復帰の際に爆弾にうまく当たって空上Bを2回出して復帰能力を高めたりできるし、爆発しそうな時に攻撃すると隙を小さくできるなど、多様な使い方があるのはいうまでもない。
だがやはり広く知られている使い方は爆弾復帰だろう。ダメージを受けるデメリットや、爆発の際の隙で攻撃を受けてしまったりするデメリットはあるが、復帰能力が上がるメリット・相手にポイントを与えないメリットなどがある。とにかく使うためには状況を選ばなければならないだろう。

追記:2006,12/9
Dr、Mおsの指摘を受けたので、復帰妨害について補足をする。
簡単なのは、横強や上Bなどだ。

横強は攻撃判定がなかなか強いので、相手の復帰技による攻撃をほとんど受けつけずにふっ飛ばすことができる。
少し余裕がある時なら、技の出の遅さを利用してフェイントを書けたりすることもできそうだ。

上Bは出が早く、攻撃判定も強く、ふっ飛ばしも強いので、とっさに復帰妨害をしたいときなどに非常に役立つ。
少し早めに出して、変な方向に飛ばすのを使ってもいいだろう。

もう1つ強力なものがある。
余裕があるときにしか狙えなさそうだが、相手が戻ってくる前に相手の方に少し上向きでブーメランを投げ、横Sの1発目を当てて、ブーメランで止まった相手に横Sの2発目を当てる、というものだ。
横Sの2発目はかなりふっ飛ばしが強いので、この復帰妨害はどちらかというと…復帰を妨害するまでもなく倒してしまう、といった感じだろう。

とりあえずはこれで終わり。質問はメールで受け付ける。追加や修正があるときはこちらでする。

結果

リンク使いに…なれるかな?


関連スレッド

新アイテムを作ろう
大乱闘スマッシュブラザーズ 3DS Wii-U 総合スレ

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(40人) 立たなかった

100% (評価人数:40人)