ドリフトの初心者の方、これから始めるのはやめといたほうがいいです。

まずシボレーコルベットZ06(C2)レースカー

このクルマはオーバーが非常に強くレーシングタイヤスーパーハードなどでもスピンするモンスターです。ある程度技術をつけてから挑戦してみてください。クルマのコントロールのいい練習になると思います。(上級者向け)

ダッヂバイパー

このクルマはパワーがありスピンしやすいです。振り出しにくいかもしれません。少し馴れていればなかなか速いですが・・・(中級者レベルなら簡単です)


カプチーノ

車重が非常に軽いのでアクセルワークやステア操作が難しめのクルマです。技術が身につけばなかなか扱いやすいかも知れませんが(中級者向け)

MR2

ミッドシップレイアウトなのでプッシュアンダー、スピンしやすい クルマです。アクセルワークがまだ上手くできない場合はあまりおススメできません。(中級者向け)

D1車両系

まずドリフトを維持することがむずかしいと思います。おそらくいきなりやっても鬼振り替えしでスピンすることがおおいかと(やや上級)

フォーミュラ・グランツーリスモ

第一にカウンターが出来なければ高い確率でスピンです。カウンターをしっかり当てられるようになってから少しやってみるといいのかも(上級者向け)

TVR サーブラウスピード12

この車はまずアクセルワークがシビアで中途半端なアクセルワークしか身についていない場合はホイルスピンばかりでまともに走れないでしょう。またセッティングはしっかりとしたセッティングでないとドアンダーで壁に突っ込みます。(中〜上級者向け)

グループC&ル・マンカー

どれもハイパワーで強烈なダウンフォースが付いています。振り出すことも難しいですが、ハイパワーでドリフトのコントロールの難しさがあり、技術の無い初心者には向いてません

SLRマクラーレン

まずこの車はアンダー気味で振り出しにくいです。振り出し方が下手な初心者の方には向きません。さらにブレーキを踏みすぎると可変型のリアスポイラーが作動し安定してアンダーになってしまうこともあります。(やや上級)

シボレーシルベラード

見てのとおりスポーツトラックです。アンダーで振り出しにくいことが主な理由です。(中級)

4WD系車両
これは人によって感じ方がまちまちですが初心者にはおススメしません。というのもリア駆動系車両に比べ安定しているので、技術の無い初心者は簡単に出来るかもしれませんがFR系などの根本的な技術が身につきにくい場合があります。(アクセルワークやステア操作など)おススメとしてはリア駆動に慣れてからしたらいいかと (中級)

GT系車両
これらの車の特徴として前にも書いたとおりレースカーで
強烈なダウンフォースが付いています。振り出すこともやや難しくパワーが平均でも480くらいと高いです。なのでドリフトになれたらやってみるといいかも知れないですが…(中級)

FF系車両
この車の最大の特徴として前輪駆動と言うことです。ドリフトといえばドリフトの角度にたいするカウンターと言うものがあります。ですがFFはカウンターを切る前輪のみが駆動しているため、カウンターと角度のバランスが非常に難しく初心者には上手く出来ないかもしれません。他のリア駆動や4WDしは少し違う乗り方になると思います。(上級)

このほか非力車(100馬力にも満たないようなクルマ例:軽自動車やデミオなど)やFF車は少し避けたほうがいいかもしれません。

練習を始めるときはまず 150〜250くらいの馬力のクルマがいいと思います(例:S13シルビア)

結果

初心者向けではないクルマ!(まだまだありますが…)  ※徐々に更新していきます。


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(7人) 立たなかった

100% (評価人数:7人)