○例えば味付け設定のしていない
ドンキーコーラでは、
料金の設定とお客さんのアイコンの関係は
0〜99 「この店には満足だ!」
100〜159 (なし)
160〜199 「値段が高すぎる」
210〜 「ぼったくりだ」
○よく見てもらえばわかりますが、200〜209間のお客さんの心理アイコン
が設定されていません。 この部分は、100〜159間と同じ(なし)となっています。
これが値段設定の「穴」です。
○しかし、これはお客さんのアイコンが出ないだけで、 お客さんの「気分」
(「とても楽しい」や「ちょっと退屈」など)は値段を高く設定したときと同じ様に
低下しているので、注意が必要です。

関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)