始まりは、29年以上前に加奈江が亀穴付近で救出された事に始まる。

その後、29年前の島民失踪は、加奈江を殺そうとした太田たち漁師が、加奈江に返り討ちにあったもの。
その時、覚醒した加奈江によって三上隆平は、加奈江の手で刺殺

当時漁師に依頼され、藤田茂が加奈江の身元を調査
調査は、10年の歳月をえて行方不明の岸田百合と入れ替わった加奈江を突き止める。
正体がバレ、藤田も岸田百合によって殺される。この事件が、ブライトウィン号と関係あるかは不明。

同時期、ブライトウィン号の遭難事件がおきる。
船に乗り合わせた矢倉市子と木船郁子の母倫子が巻き込まれる。
テニス部顧問の先生は、倫子同様行方不明。市子は、顧問が海から引き上げた死体らしきものに食われたところを目撃。
その後なぜか木船倫子のみ生存

29年後、倫子の娘である柳子が百合によって撲殺。阿部に容疑がかかる。阿部は、柳子の親友の喜代田章子に助けを求める。
過去視を通じて調べるうち加奈江の残留思念が、喜代田と同化する。
その後、弟脩を探し彷徨う。そして、一樹と郁子が、母胎との戦いのさなか現れ、自害
母胎を倒した一樹と郁子のみ生還

輸送ヘリの墜落で三沢、永井などが巻き込まれる。
三沢は死亡。永井は行方不明
異界を彷徨うさなか、市子と三沢がいるのを発見した永井は、市子が屍人の三沢に襲われていると思い発砲。
三沢死亡
永井は、三沢や堕聖児を倒すも須田同様異界に取り残される。

一樹守  :生還
岸田百合 :加奈江→母胎になる→郁子に入る
木船郁子 :生還
永井頼人 :行方不明→異界に取り残される
三沢岳明 :死亡→異界で永井に射殺→闇人となり永井に処分される
喜代田章子:加奈江と同化後→自害
阿部倉司 :多河柳子殺人容疑がかかり喜代田章子に助けを求める→その後ツカサと共に生還
藤田茂  :19年前に死亡→異界で市子に刺殺→闇人として郁子に処分される
矢倉市子 :19年前のブライトウィン号遭難事件で死亡→異界で覚醒→堕慧児に食われる
三上脩  :百合に取り込まれ消滅
加奈江  :一部岸田百合になる→一部多河柳子になる→百合に撲殺→残留思念から喜代田章子に同化→自害する
太田常雄 :29年前に死亡→異界で死亡→闇人になり一樹に処分される。
太田かなえ:29年前に死亡→屍人から逃げる途中死亡→闇人として一樹によって処分される
木船倫子 :29年前ブライトウィン号より生還?親友の矢倉市子を事故で亡くす→郁子と柳子の母となる→阿部の生還した世界で中島一郎殺しの犯人となる
ツカサ  :死んだと思われたが、阿部と共に生還

結果

あくまで推理、公式発表がないとわからない


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(29人) 立たなかった

78% (評価人数:37人)