行動パターン

地上ブレス
必ず開始直後に一回撃ってきます(絶対当たりませんが)。使用頻度は少なめです。
近接戦ではまず当たりませんが、ガンナーは心に留めておいてください。軽く死ねます。

這いずり(低速、高速)
こちらに向かって這いずりながら向かってきます。
高速は尻尾にすら触れたら即死ですのでやり過ごしましょう。
低速は一歩進むごとに顔を上げます。これは近接戦の数少ない攻撃のチャンスです。
確認したら相手の後左足の後ろに付きましょう。低速は尻尾に攻撃判定はありません。
そこまで辿り着けば相手は前に低速で進み続けるので、壁にまで追い込んだらボコボコにしましょう。
暫くの間ハメ続けることが出来ます。足の付け根あたりが弱点みたいです

咆哮
近接攻撃の敵です。運が悪ければその後に即死します。
黒龍の後ろにいるのなら喰らわないこともあるので、とりあえず攻撃は止めましょう。

振り返り
最大二回まで振り返ります。一応足と尻尾に攻撃判定があります。
慣れてくればまず喰らいません。

羽ばたき(追加ブレス)〜空中ブレス(1or3回)〜(低空飛行+尻尾攻撃+ブレス)〜のしかかり
羽ばたきからの派生です。いろいろなパターンがあります。(何もしないこともあります)
初めて黒龍と戦ったときの主な死亡原因は恐らくこれでしょう。というか慣れていても死ぬことがあります。(使用頻度は高め)
最初の羽ばたきで風圧を喰らいます。(ブレスも撃ちます)その時に下手に離れた位置に居るとブレスを喰らいます。
角度の関係からかガード不能です。
低空飛行は低空でホバリングをしながら尻尾をたらして攻撃してきます。
それはあまりダメージを受けないので、ブレスを喰らうぐらいなら当たった方がマシです。
最後の着地でもダメージをくらいます。即死ではありませんが嫌な位置に吹き飛ばされるので、
這いずりを喰らったら即死です。頑張って避けましょう。

噛み付き
こちらが高台に居るときに使ってきます。
即死ではありませんが発生が早く吹き飛ばし効果もあります。
一番高い高台に居るときは注意しましょう。
近接では弱点部位を攻撃できる唯一のチャンスですので相打ち覚悟で切りつけるのもアリです。

エリア移動
羽ばたき後になかなか降りてこなかったらコレです。
城門を通って先回りしておきましょう。




これを利用して勝利して下さい!!!!!!!!

結果

行動が読める


関連スレッド

紅蓮石+竜骨[小]=アイロンみたいな事やってこうぜ!
モンスターに助けられた瞬間
モンハンの愚痴を言うスレ

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(4人) 立たなかった

100% (評価人数:4人)