VSベルーバ

対戦章・第3章

※呪文効力
下鬼喰砲 手の釣鐘から振動を出す 振動に触れると「スロー状態」に
凶竜掌閃 落下地点から振動が出現 振動に触れると「スロー状態」に
顎クロー 頭の釣鐘で攻撃する ダメージを受ける
※攻略法
空に浮かばれたら、影と重ならないように逃げ、落下後に隙が出来るので、
振動に触れないように「ザケル(MAX)」を数発打ち込めば倒せる。
 VSフリガロ

対戦章・第4章

※呪文効力
スケイプ・ギシルド 氷のバリアを張る ダメージを受ける
ラギコル・ファング 影より氷の狼が出現 大ダメージを受ける

※攻略法
「ラギコル・ファング」は、フリガロ自身にダメージを与えると止まる。
しかし、突進攻撃や「スケイプ・ギシルド」で身を守っているので、意外と強力。
パーティ全体が「Lv.5」「体力MAX」「心の絆×2」の状態であれば、
すんなり倒せるはず。「ラギコル・ファング」中に「SAアクション」を打ち込もう。
 VSレイコム

対戦章・第5章

※呪文効力
ギコル 鋭い氷を放出する ダメージを受ける
フリズド 地面を氷が伝わり足元を凍らす
※攻略法
「ギコル」発動直後に、「フリズド」を発動するコンボを使用する。
回避するには、ダッシュで逃げるか、「SAアクション」を使用。
ただ、戦いの前に覚える「ラシルド」を上手く活用すれば無駄なく倒せる。
 VSフェイン

対戦章・第6章

※呪文効力
ウィガル 強力な竜巻を起こす ダメージを受ける
ウルク 高速移動を行なう ダメージは無いが、撹乱される

※攻略法
「ウルク」を使用されると、術が当たりづらいので注意が必要。
また、「ウィガル」の距離が長いのでこちらも注意。
ただ、前回同様「ジケルド」を上手く使いこなせば倒せない相手ではない。
 VSロブノス

対戦章・第7章

※呪文効力
ビライツ 反射する光線を放出 ダメージを受ける
レリ・ブルク 分離・合体を行なう 戦闘中には使用しない

※攻略法
戦いの初めから「レリ・ブルク」の掛かった状態で出現する。
上下にいるそれぞれの「ロブノス」が「ビライツ」を放つ。
どちらか1体を倒せばクリアとなる。
そのため、1体の左右どちらからか近寄り「打撃」で攻撃し続ければ、
簡単に倒す事ができる。
 VSロブノス完全体

対戦章・第7章

※呪文効力
ビライツ 反射する光線を放出 大ダメージを受ける
レリ・ブルク 分離・合体を行なう 戦闘中には使用しない

※攻略法
1体になり、「ビライツ」の威力が高い。
数回に一度、範囲の広い「ビライツ」が打ち出される。
右下から近寄り、呪文と打撃を連打すれば倒せる。
 VSザバス

対戦章・第8章

※呪文効力
オル・ウィガル 鞭のようにしなる風 ダメージを受ける
ガルウルク 風をまとい突撃する 左右に突撃し、大ダメージを受ける

※攻略法
「オル・ウィガル」よりも「ガルウルク」に注意
戦い前に覚える「ザケルガ」を使えば大きなダメージを与えられる。
ただし、通常の呪文では大したダメージは期待できない。
 VSネオネーロ

対戦章・第8章

※呪文効力
霊感弾砲 不思議な玉を飛ばしてくる ダメージを受ける
霊感鉦砲 不思議な玉よりレーザーを放つ 連続ダメージを受ける
※攻略法
不思議な玉を操り、攻撃&防御を行なってくる。
「ネオネーロ」を攻撃すると言うよりも、周りに居る玉を攻撃しよう
「ラシルド」「マ・セシルド」を使うと意外と簡単に倒せる。
 VSキクロプ

対戦章・第9章

※呪文効力
アムルセン 肘から針状の物を打ち出す ダメージを受ける
アムルク 握りこぶしを巨大化させる 大ダメージを受ける

※攻略法
主に「アムルセン」にて攻撃を行なってくるので、
「ラシルド」を活用しダメージを与えていこう。
また、「アムルク」は威力が大きいので極力食らわない様に
 VSマスネー

対戦章・第9章

※呪文効力
ダミルト 霧から魔物を出現させる パーティキャラの偽者と魔物が次々と出てくる
ギガノ・ビガルガ 強力なビームを放つ 大ダメージを受ける
※攻略法
霧から魔物を出現させる呪文により、パーティキャラ
「ガッシュ」「ティオ」「キャンチョメ」の順番で偽者が出現する。
それらは、同一キャラで攻撃を与えると、自ら跳ね返ってくるので、
偽者とは違うキャラで立ち向かうと良い。
ビームを放つ時に、横から攻撃を与えて倒そう。

結果

キャッチ マイハート ベリーメロン


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)