・第一章〜第四章

モンスター名 攻略法
ピサロの手先
大目玉 まず、大目玉を倒すのだが、中途半端にダメージを与えると目の色を変えられるので一気に叩く。
なるべくホイミンを倒されないようにする。
暴れ狛犬
カメレオンマン
暴れ狛犬 まずは暴れ狛犬を倒す。カメレオンマンにはルカニが効くがヒャドは効果なし。
ミスター ハン HPを気にしながら戦えばまず大丈夫
ラゴス ミスター ハンより少し強い程度。HPを気にしながら戦えばまず大丈夫
ビビアン 堅実に勝つには、彼女のMPが切れるまでひたすら防御に徹すること。
彼女はMPが切れると以降はほとんど防御しかしないので、この方法なら薬草をほとんど使わず、かつ、安全に勝てる。
サイモン 薬草とある程度の攻撃力があれば勝てる。問題は第三戦までにどれだけ薬草を温存できたかである。
ベロリンマン 分身するが、カンで当てるしかない。火の玉に注意しよう。
バルザック(C4) 200以上ダメージを与えると、ベホマを使ってくるが、静寂の玉で封じることができる。
ただ、レベルがある程度あれば、なくても倒せる。
キングレオ(C4) ストーリー上負けることになっている。自動回復があるようで、しかもベホマも使うことから、倒すのはほとんど不可能。

 

・第五章

モンスター名 攻略法
裏切り小僧2匹
吸血こうもり2匹 ギラを覚えれいれば楽勝
炎の戦士
灯台タイガー
炎の戦士 はっきり言って炎の戦士の方が強い。灯台タイガーは弱い。ルカニで守備力を下げてしまえば楽勝。
キングレオ(C5) パーティは、勇者(必須)・アリーナ・クリフト・マーニャがベスト
打撃攻撃と凍える吹雪が脅威的だ。スクルトで守備を強化してメラミの連発で応酬。
但し、回復役のクリフトを死なせてはいけません。
バルザック(+) ヒャダルコが脅威。マホトーンが効かないので、マホステを上手く利用する。
メラミを連発させれば数ターンで撃破可能。
盗賊バコタ ヒャダルコが脅威だが、マホトーンが効く。
ピサロナイト 静寂の玉を使ってくるので、攻撃中心のパーティで戦う。
アイスコンドルを呼ぶので注意。しかもアイスコンドルは呼ばれた途端に攻撃を仕掛けてくる。
エスターク 寝ている時は妖しい光を放ってくるので、さっさと起こしてしまおう。
攻撃パターンが決まっているので、それを先読みしながら戦うとよいだろう。
アンドレアル3匹 仲間を呼ぶが、強さ自体はそんなに大したことない。余裕があるなら経験値稼ぎをしてはどう?
FC版と違ってザキ系が効かなくなった
ギガデーモン ルカナンをやってくるが、2回しか使えない。
ヘルバトラー かなり強い。なるべくHPの高いキャラで戦う。
エビルプリースト
スモールグール3匹 マホカンタ状態なのでそれを天空の剣で解除した後、ギガデインやザラキでスモールグールを倒す。
デスピサロ(1) 何とも言いようがないが、メダパニが効く
デスピサロ(2) 何とも言いようがないが、痛恨を放ってくる
デスピサロ(3) スクルトをされると打撃中心では苦しいので、呪文中心の攻撃に切り替えよう。マーニャのメラゾーマがおススメ。
ザキにも注意。
デスピサロ(4) 攻撃パターンが決まっている。激しい炎に注意
デスピサロ(5)  
デスピサロ(6)  
デスピサロ(7) 最終ボスというわりには弱い方。ただ、輝く息が強いので、なるべくHPの高いキャラで戦う。
最初にやってくるマホカンタは場合によっては解除不要。

 

・第六章

MONSTER 攻略法
エッグラ
チキーラ メダパニダンスやらザオラルやらを使うやっかいもののエッグラから倒す。
チキーラのバカ高い攻撃力にはスクルトで対抗。
エビルプリースト(1) デスピサロ(4)と同形態(銀色)。
ルカニが必ず効くこととラリホーマが効きやすいので上手く使う。あとは守備力を上げれば簡単。
エビルプリースト(2) デスピサロ(6)と同形態(銀色)。スクルトで守備力を上げまくり、ルカナンとバイキルトで応戦。
エビルプリースト(3) デスピサロ(7)と同形態(銀色)。
エビルプリースト(4) 色が変化。輝く息(強)が脅威的なので、1ターンでも回復を怠ると即死は間違いない。
攻撃のローテーションがある程度決まっているので、それを先読みしよう。

結果

ボスの攻略法


関連スレッド

ドラクエしりとり
ドラクエ?〜?まで、雑談スレ(モンスターズ等も○)

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)