注意:「棋譜」が分からない人は見るのをお薦めできません。
条件:自分が「後手」である事。
CPUの第一手目が「e2-e4」であること。
以下、(私の「実戦譜」。絶対にこの通りになるわけではない。
1「e7-e5」その手に対抗する。
2「Qd1-h5」Qでe5のPを狙ってくるので、「Nb8-c6」で守る。
3「Bf1-c4」(「Bf1-B5」も。その場合は「a7-a6」でc4にBを運ぶ。)「Qd8-e7」f7を守る。
4「Bc4xf7+」Bを捨ててくるのでQで取る。「Qe7xf7」
5「Qh5-g5」このあたりで手にばらつきが。Nはe4のPを、BはQを狙いつつ、キャスリングの準備をする。「Bf8-e7」
6「Qg5-g3」理由は同上。何とかQを動かし続け、ほかの事をさせなくする。「Ng8-f6」
7「Qg3-f3」Rをf列に持ってくるためにキャスリング。(直接Rを動かしてもよい。)「OOe8-g8」問題はこの後。
8「a2-a3」ここで相手が関係ないところを動かせば、後はこの手。「Nf6-g4」Nを捨てる
9「Qf3-g4」Qがその「捨てたN」を取るので・・・「Qf7xf2+」Kに突っ込む。
10「Ke1-d1」「Qf2-f1#」一歩進んでチェックメイト。
8手目に相手のK側のN、或いはc列のPが動くとその時点で最短メイトは不可。
大方攻めは成功しているので、この手順で8手目までくれば勝てると思う。
(凄く悪い手を打たなければ、の話だが・・・・)
補:分かっていると思うが、K=キング、Q=クイン、R=ルーク、B=ビショップ、N=ナイト、P=ポーン、である。
そして、これはCPUの「癖」であり、絶対に対人戦では使えないので注意していただきたい。

長文、判り難くてスマソ OTL

結果

条件付きで確率は高くないが、勝てる。


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(5人) 立たなかった

100% (評価人数:5人)