セーブデータをコピーする
PSPは、USBケーブルでPCに接続すれば外部デバイスとして認識される
セーブデータはPCで普通に扱えるフォーマットなので、普通にコピーや上書きしたりすることが可能
 ・もしもの時のためにPCにセーブデータを定期的にバックアップ
 ・友達の強力アイテム満載のデータをコピーさせてもらって試しに遊んでみる
 ・セーブデータを渡して、イベントクエストのダウンロードを代行してもらう
などの便利な使い方ができる
ネット上でセーブデータを公開しているようなサイトもあるので興味があれば探してみよう

PSP側の準備
HOMEボタンでゲームを終了、メニュー画面にしよう
メニューの一番左の「USB接続」を選べば準備完了

PC側の準備
PSP側の端子はMini-B(5ピン)なので注意。デジカメ等の付属品のケーブルが使えることが多い
PCのUSBポートに空きがないならUSBハブが必要

接続すれば、ウィンドウズなら「マイコンピューター」に新しいドライブが表示される
表示されない場合は、ケーブルの状態、PSPの準備をチェック

MHPのセーブデータ
PSP / SAVEDATA / ULJM05066 /
のフォルダに各種データが保存されている
ULJM05066というのはMHPの番号で、パッケージ横にも記載されている
全キャラのデータが1つのファイルに入っているのでキャラ別にコピーすることはできない
他人のデータを試してみるような時は、自分のデータをバックアップするのを忘れないように

セーブデータには、最初にデータを作ったPSP本体の識別番号が記録されている
他の本体で使用した場合、ギルドカードの友好度が上がらなくなる不具合がある

追加:ポイント稼ぎなど悪い評価の方で感想を投稿しないでください

結果

http://www.yahoo.co.jp/


関連スレッド

紅蓮石+竜骨[小]=アイロンみたいな事やってこうぜ!
モンスターに助けられた瞬間
モンハンの愚痴を言うスレ

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)