シャドウの本当の真実(ネタバレ注意)
シャドウはブラックドゥ—ムとプロフェッサー・ジェラルドのてによって生み出された。
その現場を偶然にも目撃してしたのがGUNの司令官。司令官はマリアと姉弟のように仲が良かった。シャドウが生み出されたことや危険なものを研究しているとみなされたアークの者達は、全員殺された。当然マリアも。
シャドウは何のために生み出されたのか・・?それを見つけるためにブラックドゥ—ムを利用しカオスエメラルドを集めるシャドウ。そしてついに7つのカオスエメラルドを集める。だがブラックドゥ—ムに奪われてしまう。シャドウも利用されていたのだ。
ブラックドゥ—ムは、ブラック彗星を地球にカオスコントロールで移動させ絶望を与えようとしている。それを止められるのはなんとシャドウただ一人。
理由は、シャドウは生み出された時にブラックドゥ—ムの血を与えて生み出されたからだ。ジェラルドは何年後かにブラックドゥ—ムが地球にくることを悟っていて、シャドウという救世主を作っておいたのだった。
つまりシャドウは「人類の希望」のために生み出された存在だった。
シャドウはエメラルドの力をつかいスーパー化し、見事にブラックドゥ—ムを倒す。そしてブラック彗星もカオスコントロールによって宇宙に戻し、ジェラルドが作ったエクリプス・キャノンによって破壊する。

関連スレッド

シャドウ・ザ・ヘッジホッグ PART1

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(9人) 立たなかった

75% (評価人数:12人)