「研究成果 超上級編」でガセネタを書いてしまって申し訳ありませんでした。心よりお詫び申し上げます。

ここからは、「ガチャメカスタジアム サルバトーレ」と総合しまして、コンボの研究のことを発表したいと思います。
注(サルバトーレを持っていない人は少し分かりにくいと思いますのでご了承ください。

1.前作との差について

今作ではサルチーム、前作ではピポサルを、使います。
サルチームは、メカボー全般を使うとき宙返りが「バック転」になるのですが、ピポサルは「前転」なので着地のときにさらに追撃を加えやすいと言う形となります。なのでサルチームのほうが連続技が少しシビアになっています。さらにサルチームではほとんどのメカボーで
「3段攻撃」ができますがこれもピポサルとの差なのです。3段攻撃ができる分、強力だという人も多いと思いますが、その分少し隙ができるのです。Wハンマーで言うと、1段目と2段目の間に約0.2秒ほどの隙が出来るのです。さらに2段目と3段目では約0.3秒ほどの隙が出来るのです。ということは、トータルで0.5秒ほどの隙が出来てしまうのです。一方、ピポサルは「1段攻撃」しか出来ない分、連続で叩いていけばかなり強力です。1発1発の隙は0.05ほどです。もう1つ、「突き攻撃」も同様です。ピポサルは突きを連発することが出来ますが、今作ではなぜかタイミングがシビアになっています。
でも、サルチームにもいいことはあります。「ダウン攻撃」です。前作では倒れた敵に対して起き上がるのを待つことしかできませんでしたが、「ダウン攻撃」によってさらに追撃出来るようになったのです
他にも「トビトンボ」を装備せずに高く飛べるようになった「バーニア」の存在や、スティックを回さずにすばやく移動できるようになった「ブーツ」の存在です。なので性能は5分5分ということです。

みなさん、読んでくれてどうもありがとうございました。

結果

かなりマニアックでしたがご了承下さい。


関連スレッド

難しかったミッションは

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(3人) 立たなかった

100% (評価人数:3人)