今回はルーレットを使ってセーブ&リセットを繰り返すことで、あっという間にコインが増えていきます。
うまくやれば5時間で50万枚はいけるでしょう。

序盤(コイン1〜500枚)…
どれか1つの数字に全部賭ける。これで当たれば28倍!外れたらリセットしてやり直し!

中盤1(コイン500枚〜5000枚)…
1つの数字には500枚しか賭けられないので、 500枚以上あったら、残りも全て隣り合った数字の28倍に賭ける。
それでも余る場合は、その2つを当たり対象とする14倍にも500枚賭ける。
それでもまだ余る場合はさらに隣接するマスを生めて行き、2×2のマスになるようにする。(例えば1番、2番、4番、5番など)
そして1,2,4,5番に関係するマスだけ選んで500枚ずつかけていく。
このように持っているコインを1試合に全て投入し、外れたらリセットして、当たるまでやり直す。

中盤2(コイン5000枚〜16000枚)…
5000枚を超えると2×2でも賭けきれず余りが出てきてしまう。
その場合は、2×3を形成するように賭けていく(例えば4番〜9番の6つ)。

その後(コイン16000枚以上)…
どれか9つの数字の、賭けられる部分全部に賭ける。例えば10〜18番をターゲットにする場合、28倍に9箇所、14倍に12箇所、9倍に3箇所、7倍に4箇所、 5倍に2箇所、3倍に1箇所、計31箇所賭けられる。

結果

いい


関連スレッド

ドラクエしりとり
カジノであったことを語り合うスレ
【ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 3DS】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(5人) 立たなかった

100% (評価人数:5人)